1. TOP
  2. 失敗談
  3. 吐くダイエットで4キロ痩せたけど、体調を崩した失敗ダイエット

吐くダイエットで4キロ痩せたけど、体調を崩した失敗ダイエット

私が実際に体調を崩し、失敗したダイエット方法は「食べたら吐くダイエット」です。

食べたら吐けばプラマイゼロになると思い、食事をした後に直ぐにトイレに駆け込んでいました。

食べたら吐く

吐けない時はわざとお腹いっぱいに食べて吐いていました。

食べた分は全て吐ける時の方が少なかったので、多少は吸収されます。

体重的には勿論、食べても吐いているので減りました。吐くダイエットをする前は体重が53㎏ありましたが、49㎏まで落ちました。

2ヶ月くらい吐くダイエットを続け、約4㎏体重は落ちましたが、3ヶ月目からはだんだん吐くのが辛くなったのと同時に日常生活にも変化が出ました。

3ヶ月目から吐くのを止めて普通の食事だけだったのですが、一気にリバウンドしてしまいました。

2週間くらいで体重は54㎏まで増えました。

あの頃必死に吐いてたのが全て水の泡になってしまい、とても後悔しました。

吐いてた頃は精神的にも、身体的にもボロボロでした。

精神的には常に吐かなきゃ吐かなきゃという気持ちで頭がいっぱいです。

身体的には、身体が疲れやすくなり、体力がどんどんなくなっていきました。

また、筋肉もなくなり、肌荒れもし、綺麗な痩せ方ではなかったです。

ダイエットで体調不良

友人からは、

体調悪いの?
顔色悪いよ?

などと言われることが多かったです。

吐くダイエットは身体に必要な栄養まで吸収せずに出してしまいます。その為、肌もボロボロになり体力の低下に繋がっていきます。

吐いている期間は確かに食べ物が身体から出されるわけですので、体重は減ります。

ですが、吸収されていなかった分、吐かずに食べた時の吸収がとても早いです。

ですので、痩せにくく太りやすい身体を作ってしまう事になります。

目先を見れば確かにどんどん体重が減っていくので、手っ取り早いダイエット方法だと思ってしまいます。

ですが、逆に太ってしまう事を頭に入れてほしいです。

正直、吐くダイエットは何のメリットもないので・・・

自分自身が体験して思った事は、コツコツと痩せやすく太りずらい身体を作っていって、徐々に体重を減らしていきたいと思いました。

体重だけに目を通さず、見た目の変化だけでも違いますね。

食事内容を変えて、適度な運動が結局のところは何のダイエットよりも優れているのではないのでしょうか。

Q&A

やせぷり
痩せようと思った理由はなんですか?
あいあいさん
社会人になり環境の変化で太った為。
やせぷり
辛いダイエットを3ヶ月も続けることができた理由はなんですか?
あいあいさん
このまま吐き続ければもっともっと痩せれると思ったから。
やせぷり
ダイエット中は、食べることに恐怖感はありましたか?
あいあいさん
ありました。

食べてしまったら吐かなきゃいけないと思ってしまい、食べるのも怖かったです。

やせぷり
吐くダイエットをやめることができたきっかけなどはありますか?
あいあいさん
きっかけは体調不良が続いた事です。

このまま吐いてしまったら日常生活に悪影響だと思いました。

やせぷり
質問にお答えしていただき、ありがとうございました。

ダイエット口コミ 体験者情報
名前:あいあい
年齢:20代前半
ダイエット方法:吐くダイエット
ダイエット効果:体重54キロから49キロと4キロ痩せた
ダイエット期間:2017年11月~1月までの3カ月間

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 15キロ痩せた後に11キロのリバウンドを経験してわかったこと

  • 失敗!上手くいかなかった3つの間違った方法

  • 女子高校時代に失敗した方法から学んだこと【失敗談】

  • 私が41キロ維持するまでに失敗してきた14個のダイエット

  • 2週間で11キロリバウンド!10代の頃に失敗した方法

  • 国立病院ダイエット13日目で失敗してしまった私の体験談!