1. TOP
  2. パーツ別
  3. お尻
  4. 〇〇しながら痩せれば、お金を使わずに49キロキープすることができる

〇〇しながら痩せれば、お金を使わずに49キロキープすることができる

 普段生活でテレビを見る時、ほとんどの人は座ってみますよね??パソコンをする時も当然座ってすると思います。

 もちろん座ってエクスサイズもできますが、ダイエットをしようと意気込むとかえってストレスになってしまい、長続きしなかったという経験をした方も多いのではないでしょうか?

 そこで今回、私がご紹介するダイエット&スタイルキープ方法はお金も0円、時間もかけない超簡単しながらダイエットです。

 私はこの簡単~ながらダイエットで、49kgの体重と体型をキープすることができています。

 基本は、生活スタイルを座るから立つに変えるだけ。

 たったこれだけで1日のカロリー消費が増加するので、食事は今までのままでも必ず痩せることができ、リバウンドなく体重をキープすることができています。

私が実践している5つの~ながらダイエット

 では、簡単しながらダイエットの5つの方法を説明するので気軽に読んでくださいね。

テレビを見る時は立ちながら見る

TV

 テレビを見る時は、ソファーに座ったり、ゴロゴロ寝ながら見ることが多いと思いますが、今日からは立ってテレビを見てみましょう。

 立ってテレビを見るだけでカロリー消費が増加します。さらに、全身を動かすなどすると効果大です。

 例えばその場で足踏みする。両手を上げ下げするなどテレビを見ている時は、テレビに集中しているので無意識に軽い運動を続けることができるのでオススメです。

勉強やパソコンをする時も立ちながらする

PC

 勉強やパソコンをする時もその場で立ちながらできる運動を取り入れましょう。

 例えば、

 ・足首を上下に動かす。(ふくらはぎや太ももの筋肉がキュッと引き締まります。)

 ・足を大きく開いてお尻を引き締める。(お尻とお腹の筋肉を使うので、ヒップアップとウエストに効果的。)

 ・腰を少しおろしキープする。(下半身全体の筋肉を使うことができ、引き締め効果があります。)

 その場でできるながら運動が結構ありますので、取り入れてみてください。

 肩が凝る人は、腕を曲げて肩甲骨を回すようにすると血行が良くなり、疲れが取れるのでオススメです。

掃除をする時は両手を使いながらする

掃除

 掃除機をかける時は、掃除機を持って掃除すると体のバランスが良くなるので、左右持ちかえながらやるようにしましょう。この時、掃除機を持っている手を上げ下げさせるだけで、二の腕のたるんだお肉を引き締めることができます。

 雑巾がけをする時は、大きく腕を動かすように意識すると掃除が終わる頃には腕や足がパンパンになります。なるべく両手とも同じように動かします。そして毎日1か所だけ徹底的に掃除をする場所を決めましょう。

 例えば「今日は換気扇をピカピカにする」など、掃除をする時間が増えると体全体を動かすのでカロリー消費が増加します。

ドライヤーをかけながらエクスサイズ

ドライヤー

 ドライヤーをかける時も大きな動作はできないので、その場でやれる運動をしましょう。

 例えば、腰をグルグル回転させる。片回転3分づつ交互にするだけでお腹周りを引き締め、くびれを作ります。この腰の運動は、頭を動かさないでできるのでドライヤーの時が最もやりやすいと思います。両回転が終わった頃には髪も乾くのでバッチリです。髪の長さによって、腰を回転させる時間は調整してくださいね。腰痛の方は、無理をしないように注意してください。

爪先立ちをしながら料理を作る

料理中

 一般的に、料理を作るのにかかる時間は、30分から1時間くらいだと思います。その時間も~ながらダイエットに最適な時間です。料理をしている時は、つま先立ちをすると体は立つことに必死になるので、下半身の筋肉をバランスよく使うことができます。

 例えば、体のバランスを取るために太ももに力を入れると自然とお尻が引き締まりますし、お腹に力を入れると背筋にも力が入ります。

 料理を作る時間はたっぷりあるので、つま先立ちをしていると足がプルプル震えてきますし、力を入れることでたるんだお肉を引き締めることができます。

 以上、私が実際にしている~ながらダイエット&スタイルキープの5つの方法です。どれも簡単にすぐできるので一つずつ試してみてください。

 ちなみに、私のながらダイエットのポイントは、『何かをする時は、必ず小さな運動を取り入れ、作業する!!」です。この方法で1ヶ月に1キロは減っていきましたので、常に運動を取り入れるよう意識してみてください。

食事療法

生野菜サラダ

 もっと体重を減らしたい方は、食事にも気を付けてみましょう。

 ①野菜から食べる

 ②水分を一緒にとる

 ③主食はお米にしパンや麺類は食べない

 たったこれだけの方法で、さらに1キロ減らすことができました。

 食事療法は、食べ過ぎ防止効果が期待できるので、①、②の順番で食べ始め、③は最後にするのがオススメです。

 お米は太るイメージがありますが、炭水化物のお米を抜いたダイエットは禁物です。お米はカロリーが多いのでカロリー制限をする時はあまり食べない方がいいのですが、全く食べないのは体を燃焼するエネルギーがなくなってしまいます。

 しかも女性は冷え性や乾燥肌の方が多いので栄養バランスが良いお米は、体を整える食材と考え、食べるように心がけましょう。

 女性が大好きなお菓子や菓子パンは、ダイエット中はあまり食べない方が減量はしやすいですが、食べる時間を考えれば食べてもOKです。オススメは朝。朝は必ず体を動かすのでどうしても食べたい時は朝なら大丈夫だと思います。

 もちろん、ダイエットは自分に合う合わないやり方があるので、あなたにあった運動を取り入れてやってみてくださいね。意気込みすぎるのだけはNGなので、気軽にやりましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

ながらダイエット

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 脂肪燃焼スープを2週間飲んで45キロまで痩せることに成功

  • 医師も推奨する1ヶ月間○○ダイエットで5キロ痩せることに成功!

  • 5キロ減!ヒップアップとくびれを手に入れた私の秘密

  • 簡単なリンパマッサージと関節ストレッチで下半身痩せに成功

  • マルコの補正下着で体型維持!15年たった今もマルコの下着効果

  • 【OL必見】通勤時間でできる5分間の簡単エクササイズ5選