1. TOP
  2. パーツ別
  3. お尻
  4. 骨盤底筋ダイエットですっきりボディを手に入る!

骨盤底筋ダイエットですっきりボディを手に入る!

お尻  
女性

 骨盤底筋がダイエットに欠かせない存在だったのをご存知だったでしょうか?

 最近、注目を浴びているダイエット法の一つなのですが、美しいカラダを手に入れるのに必要な骨盤底筋を鍛えながら、ダイエットすることできます。

 この骨盤底筋がしっかりと鍛えられていないと、あなたがいくら頑張って食事制限や運動をしてやせても、すぐに体型が元に戻ってしまいます。

 今回は、骨盤底筋ダイエットについてご紹介します。

骨盤底筋ダイエットとは?

骨盤底筋

出典 kotubanshop

 骨盤の下には骨盤を支えている「深会陰横筋、尿道括約筋、肛門挙筋、尾骨筋」と呼ばれている4つの筋肉があります。この4つの筋肉ことを総称し、骨盤底筋と呼んでいます。実はいくら骨盤の歪みを解消させたとしても、この骨盤底筋が衰えていると骨盤はすぐに歪んでしまいます。

 そこで、骨盤底筋をしっかりと鍛えることで骨盤の歪みを起こしにくくし、メリハリのあるボディを手に入れるのを目的としたのが骨盤底筋ダイエットになってきます。

 骨盤の歪みによって起こる様々な不調を整え、特に下半身太りや下腹がぽっこりと出てきてしまうような女性特有の太り方を解消することができるダイエット方法として、テレビや雑誌などでも注目を浴びています。

 しかも、骨盤底筋ダイエットは、下半身痩せや下腹のポッコリを解消する以外にも、ヒップアップを実現したり、産後や加齢による尿漏れといったどうしても現れやすい下半身の症状の改善なども期待することができるダイエット法になっています。

 今はまだぽっこり下腹やお尻のタレなんて気になっていない年齢の女性でも、早めに骨盤底筋ダイエットを実践しておくことで、いずれ年齢と共に起こるであろう下腹ぽっこりを予防することもできますので、試してみていただきたいと思います。

 骨盤底筋ダイエットの方法は、他のダイエットに比べても決してむずかしいものではありませんので、朝起きた時や夜寝る前にちょっと行うだけでも十分効果があります。

 女性らしいウエストのくびれなども骨盤底筋ダイエットでつくれますので、予防の意味を込めて若い年代から行っておいて損はないと思います。

骨盤底筋ダイエットの効果

 骨盤底筋ダイエットのはどのような効果を期待することが出来るのでしょうか?

 もともと下半身痩せや下腹ぽっこりを解消することができるダイエットとして人気がある骨盤底筋ダイエットですが、この下半身痩せや下腹ぽっこりよりも期待大な効果がたくさんあります。

 妊娠・出産によって中には尿漏れが心配になってしまったという女性も多くなりますが、この尿漏れの改善が期待できます。骨盤底筋の一つである尿道括約筋が衰えるとちょっとした刺激で尿漏れが起こりやすくなるのですが、ここが鍛えられますので尿漏れを改善することが出来るんです。

 特に女性の外尿道口はこの尿道括約筋に囲まれているので、女性の尿漏れを防止するためにはこの筋肉のトレーニングはとても効果的です。

 内臓や骨盤をしっかりと支えることができるようになると、腰痛の改善も期待できますし、腸が内臓などによって圧迫されることを防ぐことが出来るため、便秘の改善にもつながります。

 また、骨盤の内側には子宮があるので、内臓の圧迫などから解放されますので妊娠しやすい身体づくりをすることができます。若い女性にとっては特にこの部分は重要になってきますよね。

 生理痛が重いという人も、この骨盤底筋ダイエットを行うことで改善すると言われており、生理不順の解消にも骨盤底筋ダイエットがとても有効だと言えます。姿勢が良くなることで肩こりなども解消する効果がありますよ。

骨盤底筋ダイエットのやり方

 骨盤底筋ダイエットは骨盤底筋を引き締めていくトレーニングになってきます。普段はあまり意識することがない骨盤底筋に意識を向けて引き締めていきましょう。

 はじめにあなたの骨盤底筋の位置を確認しましょう。

 骨盤底筋は骨盤の下で骨盤と内臓を支えているハンモックのような筋肉郡です。ちょうどお尻から尿道にむけてある筋肉とイメージしてみてください。

骨盤底筋トレーニング

出典 http://www.karada-aging.jp/

骨盤底筋トレーニング1

 まずは、仰向けに寝転がって軽く足を肩幅に開いた状態で膝を立てておきます。体の力は抜いてちょうどお尻の肛門をギュッと締めるように意識をしてみてください。尿道口や膣など、陰部を身体の中にぎゅっと引き上げてくるようなイメージでゆっくりと引き締めていきましょう。だいたい引き締める時間は5秒くらい、終わったら力を抜いてリラックスします。これを10回くらい行います。

骨盤底筋トレーニング2

 次に仰向けのまま今度は両手の平を床に向けて腕全体で床に置きます。足は先ほどと同じ肩幅で両ひざを立てておき、腰を持ち上げます。だいたい肩・背骨・膝が一直線になるくらいまで腰を上げていきます。この時にお尻をきゅっと引き締めていきましょう。腰を持ち上げたら3秒キープしてゆっくりと腰を下ろします。これも10回くらい行いましょう。

骨盤底筋トレーニング3

 前回、ご紹介したお尻歩きも骨盤底筋のトレーニングにはおすすめです。長座の状態で上半身を伸ばしてお尻で歩いてみます。膝は曲げず、腰をひねりながら前に進むようにするとより効果的ですよ。

トレーニングの後には、体の力を抜いてリラックスをすることも大切です。

まとめ

 骨盤底筋は、女性がダイエットをするときに大切な存在です。下半身痩せや下腹ぽっこりなどといった女性特有の太り方も骨盤底筋を鍛えてあげるだけで改善することができます。

 年齢と共に垂れ下がるお尻の肉も持ち上げることができます。1日10分程度の骨盤底筋トレーニングであなたも美しいボディーラインを手に入れてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 夏までにぷよぷよお腹を引き締める5つの解決法

  • セルライト解消!自宅でできる驚きの除去方法と予防

  • 1日5分で11キロ痩せた!超簡単ブレストレーニングを公開

  • ナチュラル・ハイジーンで増えた体重を2ヶ月で戻すことに成功!

  • ダイエッター必見!知っておきたい便秘の原因と4つの改善策

  • 1回3分でウエストが4cm引き締まった方法を公開!