遺伝子ダイエット

便秘解消!腸もみダイエットは一石二鳥

ウエストのくびれ

 効果があったと口コミや雑誌などでよく見かける腸もみダイエット。お金も時間もかけずに自宅で簡単にできるお手軽ダイエットとして多くの女性から支持されています。また、便秘症の方にも効果があると定評です。

 今回は、いますぐできる腸もみダイエットをご紹介します。

腸もみダイエットとは?

 腸もみダイエットとは、おへその周りを手でもみほぐすという方法で、ぽっこりお腹や便秘に効果があります。しかも、数あるダイエット方法の中でも比較的短い時間で道具も一切使わずに効果を得ることができるお手軽ダイエットです。面倒くさがり屋の方でも無理なく続けることができます。毎日、便秘に悩まされている女性にもピッタリのダイエットです。

腸もみダイエットの効果

便秘解消

 おへその周りの小腸がある位置を手で刺激することで腸の働きを活発にさせ、体内に蓄積されている老廃物の排出がスムーズになり、便秘を解消する効果があります。特に、便秘に悩む女性は多く、その原因のほとんどがストレスや生活習慣だといわれています。

 中でもダイエットのために食事制限をしているときは、食物繊維などの摂取が減るため便秘になりやすくなります。ぜひ、この機会に腸もみダイエットで便秘を改善し、新陳代謝を促すことでダイエットしやすい体質に変化させていきましょう。便秘を改善すれば、ぽっこりお腹がスッキリし、下半身や顔に出ていたむくみも解消されます。

超簡単!腸もみダイエットの方法

おへそ周りのマッサージ

 ゆっくりとリラックスしている時に揉みほぐすのですが、マッサージに夢中になってお腹を冷やさないようにしましょう。また、腰の下に座布団やクッションなどをあてると角度がついて効果的です。

 まずは、仰向けになって深呼吸をしながら、ゆったりした気分で、手のひらでお腹全体をやさしくさすっていきます。この準備運動のマッサージをすることで、腸を活性化させ、腸もみダイエットの効果を向上させます。また、仰向けになることで、普段下へ下へと引っ張られている腸を正しい位置に戻すことができます。

 では、腸もみダイエットの準備が整ったら、マッサージに入ります。

 おへそを中心に半径3㎝左の位置に両手を開いて当てて、おへそのまわりを円を描くように押し回します。

 ポイントは左右の手の人指し指、中指、薬指をそろえて重ね、おへそ周りの6点を意識しながら押していきます。

 朝起きた後、入浴のあと、寝る前などが腸もみダイエットをするのにおすすめの時間帯です。

腸もみダイエットの注意点

1.1日や2日では効果が出ないことを理解し、長く続けるよう心がけてください。

2.こつこつと毎日やり続けることによって、体調も良くなり、肌の質も向上します。

3.マッサージをする時は、あまり力を入れすぎると翌日腹痛になるので注意が必要です。

4.生理中や妊娠中の人は、腸もみを行わないようにしてください。

5.食前・食後や体調が万全でない時は、腸もみを行わない。

以上の、5つを注意しながら試してみてはいかがでしょうか?

『効率派』or『非効率派』
あなたはどっちを選びますか?

テレビで話題の遺伝子型ダイエット

最初のコメントをしよう

必須

*