1. TOP
  2. 運動
  3. 自宅で挑戦!話題のトレーニングで引き締まった体を手に入れる

自宅で挑戦!話題のトレーニングで引き締まった体を手に入れる

運動  

ダイエットに挑戦している人は本当に大勢いると思われます。

老若男女問わず、多くの人がスリムで美しい体になりたいと考えていますが、なかなか望み通りのスタイルを手に入れる事ができる人はいません。

その原因はダイエットのやり方にあると言えます。

たいていは、ランニングをしたりスポーツジムに通ったりして痩せようとしますが、多くの方は長続きしないので、効果が出る前に辞めてしまう人が大半と言えます。

そんな人にできるだけ時間が短くて効果の現れるトレーニングメニューを紹介します。

それがテレビや雑誌などでも紹介されているいま話題の『サーキットトレーニング』と言われるものです。

このサーキットトレーニングと言われるものは、通常の有酸素運動、マラソンやジョギングなどと無酸素運動、筋トレやダッシュと言われる呼吸をしないで一気にこなす運動の両方を一度にとりいれようというトレーニングです。

まずはその場で足ふみ等の有酸素運動を行って、30秒ほど経ったら次は筋トレを行います。

引用:www.youtube.com

30秒間は力を休めずに疲れてきても、自分の精一杯の力を出し切る状態で続ける事が大事なことです。

回数を数えて筋トレを行うのではなくて、時間の続く限りずっと行う事で、その時の自分の限界以上のトレーニングをすることができるのです。

この有酸素と無酸素の運動を交互に行う事で、両方の負荷がかかって、脂肪の燃焼を図るとともに、筋肉をつけてしまった体を作ることができます。

筋肉が付くと書くと女性の多くは毛嫌いしますが、筋肉と言ってもボディービルダーのような筋肉にはなりようがありません。

見た目に健康的で締まった体を作るための筋肉になるのです。そして、引き締まった体は美しさを表現するもっとも重要なものになります。

マラソンを行っても、脂肪を燃焼させていくことはできますが、引き締まった体になるのはなかなか難しい面がありますが、サーキットトレーニングであれば、有酸素運動による脂肪の燃焼を行いながら、無酸素運動である筋トレによって締まった体を作るという一石二鳥の効果が期待できます。

引用:www.youtube.com

さらにサーキットトレーニングでは、疲れのもとになる乳酸が少なくて済みます。それは乳酸が作られる有酸素運動の時間が短いために、乳酸が作られにくいのです。

トレーニングをしても疲れにくい状況で体だけをしっかりと鍛える事ができますので、サーキットトレーニングは体を絞って綺麗な体を作りたいと考えている人にとっては、トレーニングの時間も短くて済むとても効果的な方法だといえます。

また、サーキットトレーニングをすることで、体内の呼吸循環器系の機能は、自然に強化されていくばかりか、体全体が強化するという効果をもたらすことにもなります。一定の時間を、体を筋肉を動かし続けるという行動が、こうした浄化へとつながります。

トレーニングメニューは、全員が同じではないために、その人の体力であったり、最終ゴールの目的別に、好きに組み合わせることができるのもメリットでしょう。

引用:www.youtube.com

サーキットトレーニングをすることによって、有酸素運動とレジスタンストレーニングでの筋肉の力の向上とによって、持続力は確実に高まる効果も期待ができます。

ほかのトレーニングとは違ってサーキットトレーニングの場合は、時間を効率的に利用できて、短縮化できる効果があります。有酸素運動と筋肉トレーニングを同時に行うことができますので、その分だけ同時進行で筋力アップにもなります。

ダイエットを目的としている人でしたら、有酸素運動も筋肉トレーニングも必要ですので、忙しい人でも理想的な鍛え方で、ダイエットに役立たせることができます。基礎代謝も向上していきますので、ダイエットの良き見方となります。

限られた時間で集中をして筋肉へのトレーニングをしていくために、実際になにかのスポーツをするような、体全体を使うような効果を得ることができます。

そしてなんといっても、女性にもうれしいダイエット効果があるということです。トレーニングというと、男性がハードに行なうイメージですが、サーキットトレーニングの場合は、短時間だけの集中メニューであるために、女性であっても無理なく継続をしやすいものです。

ダイエットを試みる情勢は多いですが、リバウンドもしやすいです。それは、もともと女性は脂肪が多くて、筋肉が少ないというのも、理由の一つになります。女性のダイエットでは、脂肪が多いだけではなく、筋肉をある程度付けないと痩せないですし、リバウンドをしやすくなります。

筋肉トレーニングとはほぼ無縁の生活を送る女性も多いですから、いきなり男性並みのトレーニングは、女性にはかなりきついものです。でもサーキットトレーニングだったら、アスリート並みのつらいトレーニングではありませんし、短い時間でできることも有利になります。

サーキットトレーニングはとてもリズミカルな運動になりますので、楽しく体を動かすことだったら、好きな女性たちにもやりやすいです。それにトレーニングをしてみて気がつくことですが、疲労感も蓄積しにくいのも利点です。

トレーニングをしているときはもちろんのこと、そのあとも体内の代謝はアップするのが続きますので、痩せやすい体にも変わっていく期待を持つことができます。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

トレーニング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 自宅でヨガダイエット!ダイエット効果が高い3つのヨガポーズ

  • 今年こそ痩せる!知らないと後悔する間違ったダイエット方法

  • 不規則な生活で6kg増!お金を使わずに半年で痩せた通勤方法

  • 余分な脂肪を落とし、メリハリボディを手に入れる方法とは?

  • 水泳ダイエットを始める前に知っておいてほしいこと

  • 5ヶ月で8キロ痩せに成功し、無事に結婚式が迎えられた