1. TOP
  2. 運動
  3. 女性が鍛えたい3つの体幹とは?

女性が鍛えたい3つの体幹とは?

運動  

 運動をがんばって毎日しているのになかなか痩せることができないと悩んでいる女性も多いと思います。

 実は、一般的な運動で筋肉を鍛えるのではなく、痩せるためには他の部分の筋肉を鍛える方がダイエット効果が高い場合があります。

 例えば、ウォーキングでは足や腕の筋肉を鍛えることができますが、痩せるためには足や腕ではなく「体幹」を鍛えた方が効果的です。

 今回は、女性にも簡単にできる体幹ダイエットをご紹介します。

体幹ダイエットとは?

女性の体幹ダイエット

 体幹というのは身体のいわゆる胴体の部分のことを指します。ここには大きな筋肉がたくさんありますので、この部分を鍛えることでより効果的にエネルギーを消費することができるようになります。

 腕や足の筋肉とは異なり、体幹は無意識のうちにエネルギーを消費している筋肉が多くあります。

 例えば、普段立っている時、体幹が弱っていると正しい姿勢を維持することができません。これは、体幹の中でも腹横筋と呼ばれている内臓を包み込むようにある筋肉がしっかりと鍛えられていると、正しい姿勢を維持することができます。

 呼吸をする時には自然と肺のまわりにある筋肉が動きますし、心臓が血液を送り出すときにも心臓のまわりの筋肉が動いています。これらは、無意識のうちに普段から動かしている筋肉になります。

 体幹ダイエットとは、体を支えるための筋肉を鍛えていくダイエット法となります。普段から動かすことを意識していない筋肉は、意識しても動かすことがむずかしい筋肉でもあります。

 体幹トレーニングをしっかりと行うことで体幹を鍛えることができ、効果的にエネルギー消費をすることができる身体になります。

体幹ダイエットの効果

フィットネス女性

 体幹ダイエットをすることで得られる効果というのはどのようなものなのでしょうか?

 まず、体幹ダイエットでは体幹の筋力をアップさせていきますのでエネルギー消費をしやすく、痩せやすい身体づくりをすることができます。

 身体が痩せやすくなるので、ダイエット後にリバウンドがしにくいという効果があります。また、体幹を鍛えることで姿勢がとてもきれいになるという特徴もあります。

 もともと体幹には正しい姿勢を保つために使われるとても重要な筋肉がたくさんあります。体幹トレーニングをすることで正しい姿勢を保つことができるようになるので、自然と美しい姿勢を手に入れることができます。

 この正しい姿勢を保つことができるようになると身体の歪みも自然に改善されていきます。また、身体の歪みからくる骨盤の歪みなども一緒に解消していくことができます。

 また、身体の歪みによって滞ってしまいやすかったリンパ液や血液の流れが正常になりますので、老廃物が貯まりにくい身体づくりをすることができます。

 もし、いままで便秘に悩まされていた女性であれば、便秘が改善される効果を実感することができますし、普段から体がむくみやすかった女性は、このむくみが解消されるという効果を実感することができるようになります。

 便秘改善とむくみの解消というのは、女性が健康を維持するためにもとても重要になるポイントです。体幹ダイエットによって身体全体が健康になることができる効果も期待できます。

 女性のカラダにとっても、いいことばかりなのが体幹ダイエットの特徴になります。

女性でもできる3つの体幹トレーニング

お腹をへこませる

 体幹を鍛えることで効率的にエネルギーが消費できるといわれても、体幹トレーニングなんて専門的な知識がないと難しそうだし、やはりアスリートなど一部の人がやっている特別なトレーニングだと思いますよね。

 そんな方にご紹介したいのが、女性でも簡単にできる3つの体幹トレーニングです。普段の生活に取り入れることができるので、わざわざトレーニングの時間を作らないで済みます。

くびれを手に入れるトレーニング

 まずは、女性にとって必要な腹横筋を鍛えるトレーニングです。腹横筋を鍛えることでお腹まわりのくびれを手に入れることができます。

 腹横筋を鍛えるには、意識的にお腹をへこませましょう。たったそれだけと思うかもしれませんが、実はこれだけでも腹横筋は鍛えられます。

 実際にやってみるとわかると思いますが、長い時間お腹をへこませておくというのは意外に大変なことです。ぎゅっとお腹に力を入れて、へこませて腹横筋を緊張させておくだけでOKです。

 料理をしている時や電車で立っている時など普段の生活の中で意識的にお腹をへこませるようにすれば、誰でも簡単に腹横筋を鍛えることができます。

骨盤のゆがみを矯正するトレーニング

 次に、きれいに歩くことや姿勢をきれいに保つことに必要になる筋肉に腸腰筋があります。腸腰筋は背骨と大腿骨をつないでいる大腰筋と骨盤と大腿骨をつないでいる腸骨筋からなっている筋肉となります。

 ここをしっかりと鍛える簡単なトレーニングとしては階段を上るということがあります。階段を上るときには背筋をまっすぐにして、太ももを引き上げるようにして上っていきます。

 足の付け根あたりを意識して階段を上るようにすると腸腰筋をしっかりと使うことができます。普段、エスカレーターやエレベーターを使っている人は、意識的に階段を利用するようにするだけで、腸腰筋を鍛えることができます。

姿勢をきれいに保つトレーニング

 背中の筋肉である僧帽筋や三角筋などは姿勢をきれいに保つためにはとても大切ですが、なかなか女性には鍛えることがむずしいといわれている筋肉になります。

 でも、普段使う食器類をわざとちょっと高い場所に収納するようにすることで、簡単に鍛えることができます。少し手を伸ばしたら取るくらいの位置にいつも使っている食器やコップを置けば、自然と背中の筋肉を動かすことができます。

 どれもむずかしくないトレーニングばかりですので、普段の生活に取り入れてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

体幹

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 余分な脂肪を落とし、メリハリボディを手に入れる方法とは?

  • 夫婦で5キロ以上痩せた!お金を使わない組み合わせ

  • 今年こそ最低5kgは痩せたい!女性向けダイエットジム5選

  • 自宅でヨガダイエット!ダイエット効果が高い3つのヨガポーズ

  • 3日とチャレンジが続かなかった私が6キロも痩せた方法とは?

  • 役立ったyoutube動画をご紹介【パート2】