1. TOP
  2. 運動
  3. テレビで話題のスロージョギングならマイナス5kgも夢じゃない!

テレビで話題のスロージョギングならマイナス5kgも夢じゃない!

運動  

 休日になるとジョギングをしている女性をよく見かけるようになりました。

 春に向けてダイエットを始める女性も増えてきているのかもしれませんね。

 今回は、健康的に痩せたいあなたにピッタリのスロージョギングダイエットをご紹介します。テレビや雑誌にも取り上げられ、はじめる女性が増えているダイエット方法の一つです。

スロージョギングダイエットとは?

 ジョギングというと疾走するよりは遅いけど歩くよりはずいぶんと早いというイメージがありますよね。街中でジョギングをしている人を見ていてもかなり速いスピードで走っているように感じます。

 スロージョギングは、だいたい4キロくらいのスピードで、隣にいる人とおしゃべりをしながらでもあまり息を乱すことなく走ることができるペースで走るジョギングになります。

 ウォーキングに比べるとちょっと運動量が高い程度ですが、実はウォーキングよりも1.6倍ほどカロリー消費量が多い運動なんです。

 スロージョギングダイエットは、ゆっくりと走ることで、ウォーキングよりもカロリー消費を増やした上、無理なく運動をすることによってダイエットを行うというものになります。

 スロージョギングダイエットは、あくまでも疲れない程度のスピードで走り、あなたが無理をしない運動量で行うことができるダイエットになります。

 最初のうちは、5分や10分でもOKなので、気軽にスロージョギングダイエットを始めることができ、だれでも無理なく続けることができるダイエット方法です。

スロージョギングダイエットの効果

ジョギング後の女性

 スロージョギングダイエットには、どのようなダイエット効果があるのか気になりますよね。

 一般的にランニングの場合、速筋という筋肉を使います。この速筋、いわゆる瞬発力を生み出す筋肉で、糖質をエネルギーとして動く筋肉になります。

 一方、スロージョギングでは遅筋という筋肉を使います。この遅筋は持久力が必要な時に使われる筋肉で、有酸素運動を行う時に使う筋肉になるんです。

 有酸素運動に使うこの遅筋がエネルギーとするのは脂肪なんです。酸素を取り込むことで脂肪がより効率的に消費されていくため、脂肪を落としたいという人は、この遅筋を使う有酸素運動をすることがおすすめなんです。

 有酸素運動であればウォーキングでもOKなのでは?と思うかもしれませんが、先ほども説明したとおり、スロージョギングとウォーキングでは1.6倍くらい消費エネルギーが異なります。

 1年間にわたって一日20分間ほど運動をした場合、脂肪約5kg分の消費エネルギーがあり、ウォーキングの倍となります。それだけ体重が減りやすいのがスロージョギングダイエットの特徴になります。

 ほとんどお金もかけずに行えるスロージョギングダイエットで、これだけの効果が出るからこそ、スロージョギングを始めている女性が増えているのかもしれませんね。

スロージョギングダイエットのやり方

友だちとスロージョギング中

 ウォーキングとの違いは?ジョギングとの違いは?などスロージョギングはどのようにしたらいいのかという疑問は沢山ありますよね。

 では、まずスロージョギングのポイントをチェックしてみましょう。

スロージョギングの走り方

 ①背筋をまっすぐにのばして立ちます。

 ②そのまま、やや前傾姿勢を取ります。

 ③口は少し開いたまま呼吸をします。

 ④地面を足で押しながら走る。

 ⑤足の指から着地すること。

 一般的にジョギングでは足をけり上げるかと思いますが、スロージョギングでは足はけり上げずに地面に押すようなイメージで走っていきます。

スロージョギングを続けるコツ

 スロージョギングは一人で行うより、できればパートナーを見つけて2人以上で行うことをお勧めします。

 理由は、おしゃべりをしながら楽しく行うことが一番続けることができるポイントであり、さらに速筋ではなく遅筋をしっかりと使うことができるからです。つい一人で走っていると早くジョギングを終わらせたくて、スピードが速くなってしまいます。

スロージョギングのやり方

 スロージョギングはだいたい1日30分程度を目安にしますが、これはトータル30分でOKです。15分ずつを2回でも、10分ずつを3回でも大丈夫です。

 万一、スロージョギングをしている間につらい、キツイと感じるようでしたら無理をしないで歩くようにしましょう。

 スロージョギングは、あくまでも続けることが大切です。続けることで無理なく痩せていき、リバウンドしにくいカラダを作り上げることができます。

まとめ

 これから、夏に向けてダイエットをはじめる女性が増えると思います。

 まずは、スロージョギングのような無理をしないで、簡単にスタートできるダイエットからはじめるようにしましょう。一気に体重を減らそうとすると、体調不良やリバウンドする可能性が高くなるので注意しましょう。

 いまの時期から、徐々に体重を減らすカラダつくりを始めてみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

スロージョギング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 3日とチャレンジが続かなかった私が6キロも痩せた方法とは?

  • 【OL必見】通勤時間でできる5分間の簡単エクササイズ5選

  • 役立ったyoutube動画をご紹介【パート3】

  • 女性が鍛えたい3つの体幹とは?

  • 2回出産を経験している私がお金をかけずに痩せた方法

  • 役立ったyoutube動画をご紹介【パート2】