1. TOP
  2. 運動
  3. はじめてのホットヨガLAVAで失敗しない5つの○○とは?
そろそろ失敗しないダイエット始めませんか?

はじめてのホットヨガLAVAで失敗しない5つの○○とは?

運動  
はじめてのホットヨガ

 ホットヨガLAVAに2年10ヶ月通い続けているSHIORINさん。

 今回は、いま現在も通っている埼玉県内にあるホットヨガLAVAについて、くわしいお話を聞くことができましたので、ご紹介します。

 これからホットヨガLAVAに行かれる方や検討している方、興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.事前準備について

最低でもこの3つは必須です。

 ・1L以上の水
 ・タオル
 ・着替え用の下着
 
 もし忘れても水は店舗で販売していますし、タオルもレンタルがあるので大丈夫です。もしかしたら店舗によって違うかもしれませんので、はじめから持参しない場合は、事前にご確認するようにしてください。

 ホットヨガは、下着までぐっちょりですので、必ず下着(パンツ!)の替えもお忘れなく!

 基本的な持ち物や注意事項については、体験レッスンを予約した後でも丁寧に教えていただけますので、不安な方は直接スタジオへ電話してみるといいと思います。

レッスン中の服装について

ホットヨガ服装

 とにかく汗でぐっちょりになります。汗で服が濡れるなんてものではなく、文字どおりぐっちょりですので体を締め付けるようなものは、シャワーの時に脱げなくなりますので注意が必要です。

 レッスン中は汗で滑るので、あえて長袖ズボンの方もいらっしゃいますが、その場合でも体にフィットせず、ゆったりしたものを着ていらっしゃいます。

 私は、とにかく暑いのでスポーツ用ブラジャーにTシャツ、きつくないレギンス的な短めなヨガウェアを着ています。ハードなクラスの時は、Tシャツは着ないで内側にブラカップが付いたタンクトップ型のヨガウェアを選びます。

 初めての方は、楽なTシャツ、ハーフパンツなどで1度ほかの方の様子を見てからヨガウェアを購入されるとよいと思います。

 地域や店舗、クラスによってもかなりウェアの雰囲気が違うので、とにかく体験レッスンに行ったときに様子をみたほうがいいです。なので、行く前に高いヨガウェアを買うのではなく、最初は初心者らしく楽な、格好がおすすめです。

 あと、部屋は密封状態なので、においは厳禁です!

 におい…香水などはつけずあとは、汗のにおいも迷惑になる場合があるので、心配な方は無香料の制汗剤を利用するとよいと思います。たまに、くさくて苦しくなることがありますので、お互いエチケットとして気を付けたほうがよいと思います。

<おすすめ>Lapomine(ラポマイン)脇の臭いケア

 お化粧は迷惑にはなりませんが、汗でべとべとになりますし、せっかくデトックスできるのでノーメイクでレッスンを受けるのをおすすめします。なので、レッスン前にメイク落としをしている方が多いです。

2.パウダールーム、ロッカールームなどの設備について

lavaシャワールーム

引用:http://www.yoga-lava.com/

 設備は、店舗ごとに違うと思いますが、比較的にきれいだと思います。

 私が通っているスタジオは、スペースが狭いかな?と思います。高級フィットネス的にくつろぐ方は少なく、レッスンを受けてシャワーして、ドライヤーで髪を乾かして、ささっと帰られる方がほとんどです。

 シャワールームも汗を流すために必要なぎりぎりのスペースしかないです。また、店舗によってはシャワールームがなかったりもしますので、心配な方は体験レッスンの予約時に確認するようにしましょう。

ホットヨガLAVAの店舗情報はこちら

3.レッスン前後の流れ

 ホットヨガ受講の前は、食後時間を空ける必要があります。

 ちなみに、事前に言われていたのに、おなかが空いて30分前に1度だけ軽く食べてしまったら、レッスン中にちょっと吐きそうになりました。みなさんも注意して下さいね。

 一般的に常温ヨガでも食後すぐには行わないほうがよいといわれているので、ホットヨガの場合は必ず、食後時間を空けてから行くようにしたほうがいいです。

lava受付写真

引用:http://www.yoga-lava.com/

レッスン前の基本的な流れ

 まずは受付をとおり、着替えます。

 着替えた後は、レッスン前でも先にお部屋で寝転んだり、くつろいで汗をかいている方もいれば、マットの場所にタオルなどおいて場所だけ確保して、外の廊下などで待っている方もいます。

 レッスン開始のお声かけをインストラクターがしてくださるので、お部屋の外で待っていても呼ばれてから入れば、間に合います。レッスン中でも、のぼせたり、トイレに行きたいときには抜け出せます。

レッスン後の基本的な流れ

 レッスン後は、順番にお部屋を出て、シャワーに向かいます。

 シャワーは、順番待ちになることが多いのでお互いになるべく短時間ですませよう、という雰囲気を感じます。特に夜のレッスンでは、みんな気を使ってそうしています。

 なるべく早くシャワーを浴びて帰りたい人は、レッスン前にタオルや着替えなどをロッカーにまとめておくと、レッスン後すぐにシャワーに行けますよ。

 夏などはシャワーの後も汗が引かないですし、せっかく老廃物を出しきってお肌がつるつるなので、UVケア(日焼け止め)をうっすら塗るくらいでノーメイクで私は帰宅しています。

 夜は基礎化粧品のみで、はずかしいので少しうつむき加減で帰宅しますが、そんなに注目されているわけでないので、いまはノーメイクでも平気になってきました。

4.ホットヨガのレッスンを受ける際の注意事項

lavaレッスン写真

引用:http://www.yoga-lava.com/

 とにかく無理は禁物です。

 たまに退室して休んでいる方もいますが、レッスン中でも具合が悪くなりかけたら、すぐにお部屋を出たほうがいいです。私は見たことありませんが、無理してレッスン中に貧血を起こす方もいるそうです。

 もし、やりたくないポーズや疲れたときは、座って汗を拭く振りをしたり、お水を飲んだりしていれば問題なくやり過ごせます。

5.レッスンの予約とキャンセルについて

 予約はWEBからできますし、キャンセルも可能です。

 レッスン予約が直前の場合は、直接スタジオに電話した方が予約がとれます。

 また、ホットヨガLAVAのスタジオが混んでいる時間帯と曜日ですが、基本的には、通っている店舗やプログラム内容によって混雑状況は異なります。

 私は、これまでレッスンの予約が取れずに困ったことはありませんが、当日や直前だと取れない場合もあるそうなので、計画的に予約して通った方がいいと思います。

 ホットヨガLAVAに通う頻度ですが、わたしの場合、気合が入っているときは週4回くらい行くこともあれば、仕事の関係で週1回もあります。とにかく、無理なく、細く長く続けるのがよいのかな?と思っています。

まとめ

 いかがだったでしょうか?

 まだホットヨガLAVAに行ったことがない方でも、レッスンやスタジオの雰囲気がイメージできたのではないでしょうか。

 ちなみに、LAVAに通っている人のほとんどが、ホットヨガ未経験でスタートしています。会員の中には、体が硬かったり、運動が苦手な人も大勢います。

 そんな方たちでも、LAVAのインストラクターは笑顔でていねいに指導してくれるので、安心してレッスンについていくことができます。

 もし、ホットヨガに少しでも興味があるようでしたら、たくさんの女性が楽しんで通っているLAVAの体験レッスンを受けてみてはどうでしょうか?

ホットヨガLAVAのお得な体験レッスンはこちら

当日入会する可能性がある方が必要なもの

・公的証明書の原本(運転免許証や健康保険証など)
・本人様名義の口座の金融機関・支店名・口座番号がわかるもの
・金融機関届出印
・入会金5,000円(税込)
・マンスリーメンバー登録金
・月会費2ヶ月分
・施設使用料2,000円(税込)

脂肪測定システム

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

はじめてのホットヨガ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2回出産を経験している私がお金をかけずに痩せた方法

  • 役立ったyoutube動画をご紹介【パート3】

  • ぽっこりお腹がへこむ?簡単スクワットでくびれ美女!

  • ファイブファクターダイエットを始める前に知っておきたいこと

  • 短期間で痩せたい!2ヶ月後には寝ていても脂肪燃焼するカラダに

  • 今年こそ痩せる!知らないと後悔する間違ったダイエット方法