1. TOP
  2. その他
  3. 食事制限ダイエットで肌荒れやニキビが増える理由と解決策

食事制限ダイエットで肌荒れやニキビが増える理由と解決策

食事制限ダイエットをしている時に、なぜか肌荒れやニキビが増えたと感じたことはありませんか?

主に3つの理由があると言われています。今回は、ダイエット中の肌荒れとニキビの原因と解決方法をご紹介します。

肌荒れやニキビが増える3つの原因

肌荒れとニキビ

食事制限ダイエットによる栄養不足

肌荒れの原因は脂質、ビタミン、タンパク質が不足することによって起こります。食事制限ダイエットで一番敬遠する食材は肉です。しかし、この肉に脂質やタンパク質が多く含まれるため、結果として肌荒れの原因となってしまうのです。

ダイエット中のストレス

食事制限ダイエットにおいては好きな物が食べられない、同じものを食べ続けて飽きたと食事に対してストレスを感じる時期が誰でも訪れます。

そのストレスが体に悪影響を及ぼし、不調となってニキビに現れるといわれています。

便秘

ダイエットの最中は、食物繊維の不足や水分不足といったものを起こしやすく、便秘となってしまうことがあります。そうなると、老廃物が溜まり、代謝を損ね、それが肌荒れやニキビとなって出てきてしまいます。

肌荒れやニキビを減らすには、必要最低限の肉は食べること、バランスのとれた食事をし、しっかりと食物繊維や水分を摂り、ストレス発散の為に適度な運動をすることが求められます。

以上の3つがダイエット中に起こる肌荒れとニキビの原因だといわれています。

ダイエット中にの肌荒れとニキビの防止策

青汁

ダイエット中の肌荒れやニキビを防止するために、注目を集めているのが青汁です。特に、食事からの栄養が偏りがちになりやすい食事制限ダイエットをしているときに飲むといいと言われ、飲み始める方が増えています。

青汁の5つの効果

便秘解消

栄養が十分ではないと、便通が悪くなります。青汁は、ビタミン成分と食物繊維の宝庫ですから、習慣として飲むようにすると、自然に便秘は解消されていきます。また、普段から便秘気味の方にもいいとされています。

腸内環境の悪さは、肌に現れますでの、便秘を解消することで顔の肌荒れも解消しやすくなります。

お肌の調子がよくなる

青汁を飲むことで、豊富なビタミンを効率よく摂取することができますので、ダイエット中でも必要な栄養素がお肌にもしっかりと届き、働いてくれます。

十分な量のビタミンを摂取しますので、過剰な皮脂の分泌もしなくなって、ニキビの予防にもつながります。

デトックス効果が高い

デトックス効果が高く、青汁に含まれているカリウムや食物繊維が、体内のデトックス作用を促進させてくれます。

これにより古い老廃物や、有害物質などを、体外へと排出させる作用もあります。

アンチエイジング効果

青汁にはメラトニンと呼ばれる成分が含まれている物もあり、アンチエイジング効果も期待できます。

脳から分泌されるホルモンがメラトニンですが、活性酸素の働きを抑制する素晴らしい働きをしてくれます。若返り成分でもあるメラトニンを含みますので、肌がきれいになりやすくなります。

腸内環境を整える

青汁には、ケールや大麦若葉、よもぎなどの栄養価の高い野菜がいっぱい含まれているので、ダイエット中でも腸内環境をしっかりと整え、美しい肌を維持し、肌荒れを防止してくれます。

まとめ

ダイエット中の肌荒れとニキビの防止策として、青汁が効果的な飲料だと言えるのではないでしょうか。また、青汁にはダイエット効果もあるので、肌荒れやニキビが気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、青汁を飲む目安としては、一日一回好きなタイミングで飲むだけです。注意点として、青汁は即効性が高くないため、定期的に飲むことが大切になります。少なくとも3ヶ月は継続して効果を確認することがポイントです。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

肌荒れとニキビ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アプリ20選!あなたに合った役立つアプリを見つけよう

  • 女子におすすめ!コンビニの低カロリー食品ベスト10

  • ダイエット中の娘に対して親が注意しないといけない5つのこと

  • オルビスのプチシェイクを3人の女性が実践した結果

  • 今年こそ痩せる!知らないと後悔する間違ったダイエット方法

  • 知らないで済まされない!脂肪溶解注射のメリットとデメリット