1. TOP
  2. その他
  3. 再開する時に注意する5つのこと

再開する時に注意する5つのこと

メディアでは常にさまざまなダイエットに関する情報が発信し続けられており、新しいダイエット方法を見つけては今度こそもしかしたら成功できるかもしれないとつぎつぎに手を出してしまうことが多く、結果的に長く続かずに失敗してしまうことを繰り返している人が少なくありません。

無駄な脂肪のない美しいボディラインは確かに魅力的ですが、いくら効果のあるダイエット法でもきちんと続けることができなければ何の意味もないばかりか、リバウンドでかえってやせにくい体質になってしまう心配さえあります。

失敗を繰り返してきた人がダイエットを再開するに当たって、最低5つ注意しなければならないことがあります。


ダイエットを再開する時に注意する5つのこと

生活習慣を見直す

まず第一に自分自身の生活習慣も同時に見直すことです。

いろいろなダイエット方法が紹介され、魅力的にすっきりとやせることが出来た成功例などを目にすると、すぐに飛びついてみたくなるのはある意味当然の事なのですが、ダイエットを成功させるためには自分自身の太りやすい生活習慣を見直すことが大前提です。

無理なく続けられるダイエット方法を選ぶ

二つ目が続けやすい方法を選ぶことです。

テレビや雑誌インターネットの情報には華やかな結果だけを誇示したものが多く、誰もがこの方法を実践すれば同じ結果が終えられると思いがちです。

それぞれのダイエット法はきちんと行えばある程度効果が期待できるものだとしても、長く続けることができなければ何の意味もありません。そのため、ダイエットを再開する際には続けやすい方h脳を選ぶことが大切です。

極端なダイエット方法は避ける

三つ目が一種類だけを食べ続けるといった極端なものは行わないということです。

ある食材だけを食べ続けることで痩せると言う方法の場合、たしかに一時的に体重が減る効果はあります。

しかし、これは栄養が偏ったことで起こるいわば栄養失調の状態であって、例えやせることができても健康を害する心配もあるし、何よりもリバウンドしてしまう可能性が高いのも特徴です。

一気に痩せようとしない

四つ目が急激に痩せる方法を選ばないということです。

一ヶ月で5キロから6キロ、時には10キロものダイエットに成功すると言う方法は、普通に考えれば身体にかなり無理をさせる方法であることがわかります。

そのような方法で一時的にやせることが出来ても、その後にさまざまな副作用が起こることも考えられ、中には拒食症に陥るなどの危険性がはらんでいることを理解する必要があります。

自分を褒める機会をつくる

五つ目は少しでも結果が出たら自分をほめられるように記録につけることです。

極端な結果を求めず、確実に少しずつ健康的にやせることがもっとも理想ですが、例え変化は少しでも続けることができた自分の励みになるように記録をつけて自分をほめるようにすることはとても大切です。

以上、ダイエットを再開する時に注意する5つのこととなります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

どれも当たり前のことだと思ったのではないでしょうか。

しかし、いざダイエットを始めると体重を落とすことに集中してしまい、大切なことを忘れてしまうことがあります。どんなに痩せられたとしても、体調を崩したり、精神的に不安定になってしまっては意味がありません。

そうならないためにも、ダイエットを始める前にしっかりと無理の計画を立てるようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

ダイエット再開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女子におすすめ!コンビニの低カロリー食品ベスト10

  • ジョギングやウォーキング中に聴きたい曲|アンケート結果

  • リバウンドしない食事制限ダイエット!原因をついに発見!

  • 私は痩せられない?痩せられる?5つの習慣を今すぐチェック

  • 自宅で簡単にできる方法で夏までにマイナス6kg目指す!

  • ダイエット中の娘に対して親が注意しないといけない5つのこと