1. TOP
  2. その他
  3. 知っておきたいダイエットの3つの落とし穴

知っておきたいダイエットの3つの落とし穴

すっきりとしたスリムなボディラインは、どんな洋服もスタイリッシュに着こなすことができて魅力的です。

女性の多くがそんな魅力的なボディを手に入れたいと日々ダイエットに励んでいるのではないでしょうか?

世の中には驚くほどたくさんのダイエットに関する情報があり、世の中の人々の関心の高さが伺えます。

ただ、これまでもさまざまな方法がテレビ番組やインターネット、書籍などで紹介され、一時的な大ブームを巻き起こすけれど、いつの間にか世の中から忘れ去られてしまうと言うことを繰り返してきました。

中にはこれだけを食べていれば痩せるといったものも多く、そうした情報が流れると、一時的にスーパーの店頭からその食材が全く姿をけしてしまうほどの状態に陥り、社会的な現象として話題になったものも数多くあります。

ダイエットを成功させるためにはぜひ知っておきたい落とし穴が3つあります。

1.何かひとつの食材を食べ続けるダイエット

バナナ置き換えダイエット

1つ目は、正しい知識がないまま、何かひとつの食材を食べ続けることで体重を落とすと言うものです。

メディアで取り上げられるときには、とてもセンセーショナルで誰もがダイエットに成功できるような魅力的な取り上げ方がされますが、冷静に考えても、正しい知識がないまま、そうした方法を長く続けることが困難なことはあきらかです。

正しいやり方も知らずに紹介された食材だけを食べ続けることで、身体に本当に必要な栄養が取れず、一時的に体重は落ちたとしても健康を損なってしまうこともあります。

 しかも、一時ダイエットに成功したように感じられても、必ずその後にはリバウンドが訪れます。

1ヶ月で10kg痩せることに成功!食前丸ごとダイエット【体験談】

2.水を飲むダイエット

水ダイエット

2つ目は、水を飲むことがダイエットには重要だと言う思い込みです。

水はたしかに体にとって大切なものであることに替わりはないのですが、大切なのはむやみに飲みすぎないことと飲むタイミングを考えることです。

一日に2リットルほどの水を飲むことを推奨するダイエット法もあるのですが、出来れば午前中に飲むようにしたり、空腹を紛らすためにむやみに大量の水をがぶ飲みしてしまうと、特に眠る前の大量の水の摂取はむくみを招くことにも繋がるので注意が必要です。

【むくみ対策】ダイエット中に水を飲むことの大切さを知ろう

3.カロリーゼロの飲食物なら太らない

カロリーゼロ飲料水

3つ目は、カロリーゼロの飲食物なら太る心配がないという思い込みです。

カロリーにだけ気をとられていても、甘さを加えるために炭化されている人工甘味料などの添加物をとりすぎることにつながり、結果的に体内酵素を無駄遣いすることによって身体本来の代謝が下がる原因になることもあります。

ダイエットの味方のように感じられるカロリーゼロの飲食物でも過信することなく、とり過ぎない注意が必要です。

以上の3つがわりと気づいていない人が多いダイエットの落とし穴です。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

ショックを受けた女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 2016年雑誌で紹介された人気ランキングTOP5

  • 女子におすすめ!コンビニの低カロリー食品ベスト10

  • 再開する時に注意する5つのこと

  • ダイエット外来で失敗しないための脂肪吸引の選び方

  • 体質改善をしていく冷え取り健康法で42.4キロまで痩せた

  • 余分な脂肪を落とし、メリハリボディを手に入れる方法とは?