遺伝子ダイエット

モチベUP!痩せてよかったと思える最高の瞬間5選

ダイエット中のモチベUp

女子なら誰でも「痩せたい」と思うもの。

特に、長い間ダイエットを続けている方は、モチベーションを維持するのが大変!

そんな時、痩せてよかったと思える瞬間を想像してみるといいですよ。

モチベUP!痩せてよかったと思える最高の瞬間5選

好きなファッションが着られる

好きな洋服

まずは憧れのファッションやあこがれのアイテムが着られるようになったということですね。

女子の場合は体験している人も多いでしょうが、おしゃれなファッションブランドの場合、大体は細い人やある程度スタイルが整った人、ファッションを楽しみたい人を中心としており、太った人向けのファッションやラインはないのが現状です。

このため、憧れのブランドアイテムを着られるようになるためには痩せないとムリ。

着たい服をモチベにダイエットを頑張って、成功して着られるようになった瞬間は「痩せてよかった!」と思える瞬間です。

肌トラブルがなくなる

肌改善

次に、最高だと思う瞬間としては肌トラブルがなくなるというものです。

ダイエットと肌トラブルはあまり関係ないと思うかもしれませんが、実は食生活や運動などによってかなり関係のあるものなんです。

肌トラブルになるような生活習慣を改善してダイエットをしたことがそのまま美肌に繋がることも。

チョコレートや脂肪分の多いおやつをカットすると、肌荒れやニキビの原因をカットすることにも繋がるのですよ。

綺麗になったお肌を見てうっとり、こんなに綺麗だったっけ私、なんて思うこともありますね。

体重を計るのが楽しい

体重計測

体重という数字が減っていくのも、モチベに影響しますよね。

痩せることはそのまま体重が減ることにつながります。がんばった分、痩せてきたことが数字に出てくるとかなり大変でも頑張れます。

また、目標まであとどのくらい、というのも明確になるので、その数字になった時の達成感というのはかなりすごいもの。

達成感を大事にするのなら、やっぱり数字とは向き合ったほうがいいでしょう。わかりやすく明確に減っていくのは楽しいものです。

好きな人に注目してもらえる

恋人デート

そして、痩せてよかったというとやっぱり恋でしょう!

片思いをしている人が「細い女子が好き」とか「女性は細くないと一緒にいるのが嫌だ」というような場合、やっぱり痩せていたほうがいいでしょう。

好きな人に注目してもらえますし、イメージが変わったことで恋愛対象になることも。

好きな人の好みの体型になれば、積極的にアピールできますよね。

また、もともと太っていてもいいと思っていても、途中から考えが変わったり、中には細くなったことから「痩せた?」という話題からコミュニケーションが始まることもあります。

細くなり女子力をアップ出来たからこそ、好きな人にも近づけるし、うまく話ができるというメリットが大きいでしょう。

美人になった

きれいになる

最後に、細くなるだけでなんとなく美人度がアップする人もいます。

これはもともと痩せることで雰囲気が上がったり、女性らしい雰囲気になれるため。

最高なのはやっぱり細くなることもそうですが、それ以上に痩せることで明確に美人になり、雰囲気もより女性らしくなってますます美人に見えるというのもあります。

単純にビジュアルが良くなるだけではなく、より女性らしい雰囲気にまでなれるのですから、これはもうとても大きいポイントでしょう。細い腰やボディラインはそのまま女性らしさをアピールできるんです。

まとめ

女子の中には、痩せてよかったと思うことはあるけれどモチベーションを保つのが大変、という人は少なくありません。

このようにモチベーションを保つためには、多くのメリットがないと難しいでしょう。

そして痩せてよかったというのはいろいろな人が思っているもの。

ぜひ今年こそダイエットを成功させちゃいましょう。

『効率派』or『非効率派』
あなたはどっちを選びますか?

テレビで話題の遺伝子型ダイエット

最初のコメントをしよう

必須

*