1. TOP
  2. その他
  3. ダイエット外来で失敗しないための脂肪吸引の選び方

ダイエット外来で失敗しないための脂肪吸引の選び方

脂肪吸引は、確実に体の中の脂肪を取り除くことができるといわれている施術ですが、内容によっては失敗をしてしまうということも珍しくありません。

起こりやすいトラブルは、脂肪を取り除いた後の肌が凸凹になってしまうというものや、左右のバランスが悪くなってしまうというものです。

施術後にトラブルがあっても、その状態を改善することが難しく、最初からトラブルが起きにくい施術を行うことができるクリニックを選ぶ事が重要になってきます。

脂肪吸引の施術を受ける為のクリニックの選び方として覚えておきたいのが、間違っても施術の料金だけで選ぼうとしないことです。

施術の費用は安くても40万円程度必要で、100万円以上の費用がかかる事も珍しくありません。

少しでも安いクリニックを選びたいと考える女性は少なくありませんが、安くてもトラブルが起きてしまった場合、更に多くの費用がかかる可能性があります。

ただ、安いから悪い、高いから良いという訳ではありませんが、万一トラブルが起きてしまったことも想定して選ぶことが大切です。

その為、口コミ等でクリニックや医者の技術や、施術の仕上がりについても写真などで確認し、費用と合わせて比較検討していくようにしましょう。

たくさんの情報を集めることで、失敗する確率を低減させることができます。

ダイエット外来『脂肪吸引』を実施している3つのクリニック

聖心美容クリニックの脂肪吸引

公式サイトはこちら

脂肪吸引は短期間でダイエットできるのは魅力ですが、施術に抵抗のある方も多いと聞きます。このような不安を取り除いて安心して施術を受けられると評判なのが聖心美容クリニックです。

施術による痛みや腫れなどダウンタイムを最小限に抑えており、安全で確実に痩せられる最新マシンを導入しています。もちろん、医師の技術で選ぶことも大切ですが、それと同じように導入されているマシンも大切です。

また、聖心美容クリニックの医師は開発したメーカーでトレーニングを受けていますし、ライセンスを取得しています。このような特徴からも安心して脂肪吸引を受けられる理由が分かると思います。

それから脂肪吸引は医師によって仕上がりに違いがあると言われています。どれだけ高性能なマシンを導入していても最終的には医師の技術と言ってもいいでしょう。

聖心美容クリニックの医師なら経験や実績があるので技術に自信がありますし、筋肉のつき方を計算しながら施術を行っているので凹凸もなくキレイに仕上がると定評です。

吸引量ばかりに捉われていると全体のバランスが悪くなってしまいます。全体のバランスを考えて年齢と共に変化する体型を考慮したデザインなら安心して施術を受けられるのではないでしょうか?

公式サイトはこちら

湘南美容外科の脂肪吸引

湘南美容外科の脂肪吸引の体験談

30代前半 女性

痛みにものすごく弱いし、子供も2人いるため、長時間の手術がムリだったので部分モニターの脂肪吸引を選ぶことにしました。手術中、まったく痛みを感じないわけではなかったけど、術後の痛み止めは、1回使うだけで済みましたよ。もし悩んでいるなら、一度相談してみるべき。思ってより痛くないし、こわくない。スタッフさんがやさしかったです。

20代前半 女性

脂肪吸引に抵抗がありましたが、ずっとコンプレックスだった二重あごも解消され、フェイスラインも出てスッキリしたので、もっと早くやれば良かったと思いました。わたしの場合、少し内出血が出たくらいで、腫れも思ったより少なかったです。痛みも術後1日目だけ痛み止めを飲むだけで平気でした。手術をして、とても満足です!ありがとうございました。

20代前半 女性

施術を受けた後の3日間が1番しんどかったです。固定してあるので思う様に動けないし、2日目から仕事始めましたが、とにかく動きずらかったです。あと2週間ぐらい「ハレとむくみ」がすごくて、ずっとスカートを履いていました。でも時間が経つにつれ、徐々に細くなってきたことを実感しています。マッサージはお風呂あがりやヒマな時にする様にしています。

公式サイトはこちら

湘南美容外科の脂肪吸引の特徴

湘南美容外科の脂肪吸引は、ベイザー波を使用して皮下脂肪を脂肪を残さずに吸引することができ、ベイザー脂肪吸引を採用していることです。

強力な超音波によって血管や神経などの組織は避け、脂肪のみを選択して溶解するので術後のダウンタイムが少なくなります。

従来は、断絶されていた組織が残っていることで術後に皮膚が収縮するため、たるみのない肌になり、脂肪を約9割とほぼ残さず取ることでより細く、引き締めることが可能になります。

吸引量が多い人の場合必要だったたるんだ皮膚を切り取る手術が不要になり、皮下組織を傷つけないので術中の痛みや出血量も少なく、手術時間も短く済みます。

ベイザー法と従来の吸引法の大きな違いは、肌表面に近い部分の脂肪を吸引できることにあります。

表面近くの吸引は難しく、吸引するための管が届きにくいため吸引できずに残ったり、無理に行うと表皮に凹凸ができたりすることがありましたが、ベイザー波を利用して無理なく吸引すると柔らかな肌になるだけではなく、細胞が刺激を受け、コラーゲン生成が促され、よりハリのある肌になる効果もあります。

従来では効果の出にくかった脂肪が少ない箇所や痩せ型の人でも、効果を発揮しやすい方法です。

公式サイトはこちら

THE CLINICの脂肪吸引

詳しくはこちら

THE CLINICは脂肪に特化したクリニックで他にはない脂肪吸引のサービスを行っています。

脂肪を確実に除去することのできるベイザー法の他、カウンセリングから施術までが1日で終了する1Day脂肪吸引、他院で失敗してしまった脂肪吸引の修正外来などメニューが豊富なのが特徴です。

1Dayは部分麻酔を使用して行い、短時間で終了できるのにエステや脂肪溶解注射よりも高い効果を得ることができるといわれています。

術後の圧迫固定も1日で良いため、翌日から通常の生活に戻ることも可能で気軽に受けることができる施術方法になります。

THE CLINICは脂肪を専門としているクリニックのため、知識と技術、豊富な経験を持った医師と最新機器によって最先端医療を提供しています。

従来の機器では修正不可能だった他院の施術により不自然になってしまった箇所も、脂肪注入やリフトアップ術などを組み合わせて柔らかな皮膚の質感や美しいボディラインを取り戻すことが可能です。

そのほか、水の力を利用して脂肪を分解しながら除去するボディジェットや立体感のある腹部やヒップに整えて自然なメリハリのあるボディラインを作る日本では限られた認定医のみが行うことができるベイザー4Dリポなども行っています。

公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

二の腕を脂肪吸引

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • あなた自身で太りにくい体を作っている!間違った減量法

  • 体型に自信がないからこそ自分にあったトレンド水着を選ぼう!

  • 体重が減っていかない自分を励ます言葉80選【保存版】

  • 辛くなったときに聴きたい曲名|アンケート結果

  • 体質改善をしていく冷え取り健康法で42.4キロまで痩せた

  • 調べることが大切!脂肪吸引の3つのメリットとデメリット