1. TOP
  2. その他
  3. 辛くなったときにやる気が出る言葉88選【保存】

辛くなったときにやる気が出る言葉88選【保存】

簡単にやせることができたら、誰も苦労しない。

だからこそ、ダイエットは続けるのが大変なんだと思います。

そんな時、支えてくれたのがたった一つの言葉だったりもする。

今回は、ダイエットが辛くなったときに、もう一度やる気を出させてくれる88の言葉をご紹介します。

やる気が出る88の言葉

『脂肪に負けるな。』

怠惰な心の自分に負けるな。誰でもいいので、この人を見返してやるという言葉を呪文のように唱え自分に言い聞かせる。

『もうちょっとだけ頑張ろう』

口に出して言うと、もうちょっとなら頑張ってみようかなと思えます。もうちょっとが何回か続くうちに、自分が思っていたよりも長い時間続けられていることが多くあります。

『そのままのキミが好き。』

言ってくれた人のためにも頑張ろうと思える。

『1年後の自分を想像!』

産後ダイエットをしていて、過去一番重い体重になりました。すぐには痩せられないので1年後は…と考えます。

『時間が解決してくれると言うけれど、そうは思わない。でも、行動した時間なら解決してくれるはずだ。』

松岡修造カレンダーはダイエットにも使えます。諦めかけた気持ちを励ましてくれます。

『自分は自分。他人は他人。』

他人はすんなり痩せても、自分のペースで痩せていけばいいんだと思うから。

『理想に近づけばモテる。』

そのためにしてたので。そして実際そうなった。

『ほんとによく頑張ってる』

頑張っている自分に声をかける。褒められると嬉しいからまた頑張れる。

『がんばらない。』

ストレス溜めないように。

『そのままのあなたが大好きだよ』

旦那さんの言葉です。痩せても太っても、自分が自信をもてるスタイルのために頑張ってね。無理はしないでいいんだよ!という言葉も続くのですが、「もっと大好きになってもらいたい!」と思えて、やる気が出ます。

『顔は努力で変えられないけど、体型は努力で変えられる。』

生まれ持った顔はメイクで多少変えられるかもしれないですが、大きく変えるには整形しかない。でも、体型は努力で絶対に変えられる。

『諦めたらそこで試合終了』

スラムダンク名言

出典:井上雄彦「スラムダンク」

諦めないことが大切だと思い出すから

『やらなければ続かない』

筋トレを1日さぼって、もうダイエットも辞めようかな…とあきらめそうになった時、夫が言った言葉。また再開することができた。

『痩せたらこの洋服が着れるぞぉ?っ!』

痩せた時に着ていた可愛い洋服をまた着れるようになりたいから。

『自分に自信持とう。』

ある人からの言葉を思い出しながら自信持てる気がする。

『健康的な痩せ方だったら応援するよ。』

主人からの嬉しい言葉です。

『がんばっているね』

結果がなかなかでなくて自分ではジレンマを感じていても、他人からみたら私はがんばっているんだ。だから間違っていないんだと確認できる。

『頑張りすぎず、マイペースでやろう!』

自分にプレッシャーばかり与えずに無理しすぎないため

『やればできる』

努力は結果も必ずもたらす。努力に勝るものなし!

『デブの人生でいいのか?』

本当にそう思うので。

『頑張らないデブは、ただのデブ。』

紅の豚

出典:紅の豚

ストレートに、ただのデブにはなりたくないって思います。

『お母さん大好き?』

娘からの言葉です。いつも初心に戻ります。

『無理しなくていいよ』

頑張れと言われるよりも、無理しなくていいって言われると、もう少ししてみようと思うから。

『この頃に戻りたいでしょ!』

昔、一番スタイルが良かった頃の自分の写真を見て自分を励ます。理想の体型の写真を見ると、やる気が出る。

『ママが一番きれいだよ』

息子からの励ましが一番、励みになります。

『継続は力なり』

地道に続けなくては大きな目標には届かないと思うから。

小さな頃からこの言葉を胸に、頑張って来たからです。

『今は停滞期、あと数日経ったら体重が減っていく。』

停滞期だと思いこまないと挫折してしまうから。

『頑張れ!あと少し!』

あと少しで自分の好きな服が切れると思うと、頑張れる気がする。好きな服、靴身につけて歩くことを想像する。

『辛くないダイエットなんてない。』

本気で痩せたい人は少なからず努力してる。と思うから自分に言い聞かせたい。

『ダイエットは明日から』

みんなそうやって頑張っているんだなーと思えるから

『かわいくなったよね』

ダイエットがつらくなっても前より痩せたこと、かわいくなってることを認めてもらえると、それが励みになってまた頑張れる

『あれ?なんか感じかわった?』

言われると、頑張っている自分が認められたような気持ちになれるから。

『今日の1日の頑張りが、後から目に見える』

すぐにダイエットは効果が出ないので、1日1日の頑張りを再確認したいから。

『飽き性な元彼を見返してやれ』

付き合うも飽き性な彼と別れたので見返してやりたいと思いました

『ダイエットしなくてもよかったころの自分に戻りましょう』

これは私がエステティシャンとしてお客様にかけていた言葉であり、ブログ等でも発信している言葉です。必要ないのにいつまでもいつまでも痩せようとする方には、適正体重バランスを示して、筋肉が落ちてたるまないようにキープするようアドバイスします。

目標までまだまだなのにくじけそうな方には、ダイエットしなくてもよかったころを思い出し、その時のライフスタイルや食事内容を実践すれば戻るはずだとアドバイスします。

『食べたら豚になる?』

挫けないように戒めるため。

『美は1日にしてならず』

叶姉妹が言っていたから。

『自分を信じる』

自分を信じる

出典:http://dicek344.com/

自分が「できる」と思うことは、必ずやることができるから。一瞬でもできないと思ったことは、できない。心理学を応用します。

『痩せると人生変わるよ』

人生がハッピーになると信じてる

『もうちょっと! あと少し頑張れば成果が出る!』

自分への暗示

『今日は0.1kg痩せたね』『体脂肪率1%減ったね』

本当に些細なことかもしれないし、誤差の範囲かもしれないけれど自分が頑張ったことは褒めてあげた方がやる気になります。続けて運動したり、努力してした事を認めてみます。

『見返してやる』

ダイエットをはじめた動機は、太っていると下に見てくる人に出会った事だからです。

『じゃあこのままでいいのか、変わりたくないのか』

いつも繰り返していました。今の時点で終わってしまってはずっとこのままの体型、もしくは悪くなるのみ。やらなければ変われない、と言い聞かせて頑張りました。

『デフのままでいい事はない!』

太ってからは服も入らないし、老けて見えるし、本当にいい事はなかったので、それを思い出すと気が引き締まる。

『やせたい』

この気持ちが大事だから

『いつでもやめれるし、いつでもやれる。』

やめたければやめればいいし、やりたければ続ければいい。ただあまのじゃくな私は、こう言われるとなにくそやってやるという気になるため。

『焼肉』

痩せて絶対食べてやる!と思えばまた頑張れる。

『がんばらなくていいんだよ。』

マイペースでいこう。

『痩せた時のことを考えて!!毎日が楽しいはずだよ。』

がんばれと言われてもちっとも響かないので、痩せた後のことを考えた方ががんばれるから。

『大丈夫!!まだまだ肥えた人いてる。』

安心する

『塵も積もれば山となる。』

1日50gでも脂肪が減れば、一年で18kgも減量できるということ。

『絶対きれいになってやる! 明るい未来が待っている!』

言葉通りです。自分を奮い立たせるしかないと思います。

『空腹の時は、脂肪が燃焼しているとき。』

空腹

以前ダイエットをした時に、空腹の時は脂肪が燃焼してるから、その時こそ頑張る時だよ。とアドバイスされたことがあるので、その言葉を思い浮かべると思います。

『頑張って。』

シンプルですが、良い言葉だから。

『好きな服を着る。』

やっぱり、オシャレをしたいので頑張れる気がする。

『強い意志は、最後の栄冠』

友人から聞いた言葉なのですが、負けそうになった時に思い出しています。

『着たいブランドの服がある。その服を着こなしたい。』

ダイエットのきっかけが服だったから。

『なんかおばさんになったな。』

久しぶりに会った友達に言われて、悔しくてかえってヤル気が出た。

『お腹の鳴る音は身体の悲鳴ではない。あなたの脂肪が燃えている音だ!』

空腹時でも何か食べなきゃいけない気にならなくなりました。

『モテたくないのか!ちやほやされたくないのか!』

自分を戒める!!

『太ったら離婚』

冗談なのはわかってるけど、きれいな妻でいたいって思わせられるから

『たまには休んでいいんだよ』

ずぅっと気を張っていたら人間疲れてしまいます。少しだけ自分にお休みをあげて、また次の日から頑張ればいいし、辛すぎて、無理でダイエットをやめてしまったら意味がないですから。

『ぷにぷにしてきたね?』

言われた言葉ですが、思い出すと、クッソー!!!と思ってやる気が沸きます。

『今までの努力が無駄になる』

今までの努力が無駄になると思うとダイエットをやめる方が無駄だと感じれるから。

『頑張ったら頑張った分だけ結果が目に見えてくる』

どんなに頑張っても報われないことが多い人生だが、ダイエットは自分が頑張った分だけ結果がハッキリ目に見えるから。

『がんばれば必ずやせることができる。あきらめたら 終わり。』

ダイエットはやらなきゃ当たり前だけどやせることはできない。そんなときのための言葉だから

『明日やろうは、馬鹿野郎。』

明日やろうは馬鹿野郎

辛くて、明日に後回しにしようとしたときに言われた言葉でちゃんとやろうと思えた。

『ダイエットが成功した自分を想像してみて!』

今のつらさが身を結ぶと実感できるから

『もうやめたら?』

負けず嫌いなため、逆にもっとやってやる!って思う

『キレイになったね。』

そう言われると例えお世辞だったとしてもまた頑張ろうと思える。

『今が踏ん張りどころ。』

諦めたら終わりだと言い聞かせるために使います。

『痩せないブタはただのブタ』

ブタのようなくびれのない姿にはなりたくないと心底思えるから

『スタイルいい、足長いなど体型を褒められる。』

ダイエットできた完璧な自分の体しか自分では想像していないので、ダイエット途中は完璧ではない自分の姿にガッカリしますが…他人から体型を褒められると「前の自分から変わったんだ、理想に近づいてるんだ」と嬉しくなるからです。

『ダイエットに成功したらご褒美に○○。』

海

ダイエットが成功したらコンサートに行く。とか。我慢してそれに向かってがんばれそうだから。

『もう少しだけ頑張ったら成果がでるよ!』

少し頑張ればと言われると頑張れる気がしてくる。ダイエットは成果がでることで継続することに繋がるから。

『痩せた?』

その一言でモチベーション急上昇。

『やせた?』『がんばってるね』

成果が出ている、周りも気づいてくれていると思えるので、もう少し頑張ってみようという気持ちになりました。

『痩せたら幸せになる』

努力を続けられる自分を肯定する。

『○○みたいになりたい!』

目標の人を思い浮かべたり見たりする。

『頑張れ私!! 』

自分に意志が弱いので、そのくらい思わないと何もできません。

『痩せてデートしたい。綺麗な人になりたい。』

言い聞かさないと、できない気がします。

『今のままでも大丈夫だよ、無理しないでね。』

逆にこのままじゃいけないし、頑張らなきゃと強く思います。

『美味しいものを食べるために頑張る。』

痩せて美味しいものを食べたいので頑張ります。

『限界は自分が決める。』

だめだと思ったらだめ、出来ると思ったら出来る!

『デブは甘え』

体質にもよるが確かに甘えだと思う、恥ずかしいから

『意思が弱い』『3日坊主』

言われると逆に燃えるので、自分で自分に言い聞かせる

『すこし痩せた?』

自分ではなかなか成果が見えなくて辛くなってきた時、この言葉を聞くと今までの努力が認められた気がして、やる気がでる。

『お前の限界はそんなもんか!』

松岡修造を思い出して熱くなれる。

お願い

いま現在、ダイエットに苦しんでいる女性に届くように

twitter・facebook・ブログなどで紹介してもらえると幸いです。

 

【よく読まれている記事】

2年前は48キロだった私。いまは○○で43キロを維持しています

産後ダイエットに2度も成功している私のダイエット方法

まだ間に合う!夏までに絶対痩せたい女性のダイエットジム

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

やる気がでる言葉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ダイエット中の娘に対して親が注意しないといけない5つのこと

  • えっ!女性は脳のはたらきが原因で失敗していた!?

  • 体重が減っていかない自分を励ます言葉80選【保存版】

  • 補正下着の正しい選び方をご紹介!間違った補正下着はNG

  • 失敗する女性が続出!?気になる3つの方法とは

  • 年末の大掃除をしながなら簡単にできる5つのシェイプアップ