1. TOP
  2. その他
  3. 体質改善をしていく冷え取り健康法で42.4キロまで痩せた

体質改善をしていく冷え取り健康法で42.4キロまで痩せた

冷え取り健康法体験


冷え取り健康法をはじめたきっかけ

 私は、痩せようと思って、ダイエットを始めたのではなく、職場の先輩が婦人科病になり、入院されたことがきっかけでダイエットを始めました。

 先輩とは歳も近く、病気名も初めて聞いたものだったこともあり、身近に感じました。私自身も30代半ばになり、そろそろ考えなくてはと思い、いろいろ健康について調べました。

 調べているうちに、まずは冷え症を治そうと思い、今回お話しする冷え取り健康法に出会いました。

冷え取り健康法について

 冷え取り健康法とは、有名人も実践しているので、すでにご存知の方もいると思いますが、体の冷えを改善して体の血流をよくし、自然治癒力を高めていく健康法です。

 基本、体を温めることが大切で、下半身をとにかく温め、上半身を薄着で過ごします。

 『靴下の重ね履き』『半身浴』『食べすぎないこと』の3つのことが大切とされている健康法です。

 靴下の重ね履きの基本は4足履きます。

 しかも、普通の靴下ではなく、毒素を吸収してくれる絹の靴下を履くのが特徴です。

 絹の5本指靴下 → 綿の5本指靴下 → 絹の先丸靴下 → 綿の先丸靴下 の順に履いていきます。

 綿をウールに変えたり、枚数を増やして10枚にされたり、いろいろアレンジして履くこともできますが、冷え取り靴下を履くことをメインで始めた方が効果を早く実感することができます。

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

 わたしの場合、絹の靴下は値段も高いので、仕事と就寝時のみ履くことにしました。

 冷え取り健康法をはじめると、めんげんと呼ばれる好転反応が見られます。

瞑眩(めんげん)とは、血流がよくなって(本来あるべき姿に近づいて)、体内の毒(老廃物や、体内で不要になったホルモンや胆汁酸など、また体内に入ってきた化学物質〈農薬、食品添加物、重金属、薬など〉)を排出する際に起こる反応です。「毒出し反応」あるいは「浄化」と言ってもいいでしょう。引用:http://yushima-s-clinic.com/

 私は、まず初日にめまいがしました。その後も口内炎ができたり、風邪でもないのに喉が痛くなったりしました。

 この症状は、体が毒素を外に出そうとした時、体に不調のような症状が出るのだそうです。めんげんの出る場所や、症状によって体のどこが不調なのかを知ることができ、私の場合、すべて消化器でした。

 体が食べすぎだよ、消化器を休めてと言ってくれていました。

 靴下を履き続けると体の毒素を吸い取ってくれるため穴があくことがあり、その穴でも体の不調な場所を知ることができます。

 私は、足の親指に穴があきましたので、調べるとやっぱり消化器でした。しかし、食べるのが好きな私は、特に食事量を減らしたりはせず、めんげんが出ている時だけ症状が辛いので抑え気味にしました。

 そうすることで、めんげんも治まり、体も軽くなって行きました。

冷え取り健康ダイエットの効果と結果

 私は、今年の7月から12月までで気がつけば45kgから42.4kgまで減量できていました。

 この冷え取りは、自分の体の声を聞いて体質改善をしていく健康法なので、いまのところリバウンドもしていませんし、少しずつ体重も減っていってます。

 不思議なことに冷え取りを始めてからあまり多くは食べられなくなりました。食べすぎると、体が外に排出(下痢や嘔吐)してくれるようになりました。おかげで、食べすぎてもすぐに元の体重に戻すことができます。

ダイエットに成功できた理由や注意点

 私が成功できたのは、体の声に向き合えたからだと思います。

 私に出てきためんげんの症状は、いずれも消化器のダメージを知らせてくれるもので。食べすぎだよのサインを知り、改善することで症状は消えて行きました。

 ただ、このめんげんは個人差があり、すぐ出る方も、ずいぶん後に出る方もいるそうですし、症状のでかたも様々です。

 病気とめんげんの違いを見極めるのが難しい所だと思いますが、めんげんであれば、体の毒だし作業なので薬に頼らず、そのまま少し様子を見て判断した方がいいと思います。

これから冷え取り健康法を始める方へのアドバイス

 残念ながら冷え取り健康法には、速効性はありません。でも長期的に見て、自分の体と向き合って冷え症を改善していく健康法なので、個人的にはおススメです。

 ただ適正体重にしてくれる健康法だと思うので、痩せすぎの方は効果が見られないと思います。

 でも冷え症が改善されるので、冷え性で悩んでいる方にはピッタリだと思います。

 ダイエットは、何かに頼るのではなく、自分の体と向き合うことが大切だと思いますし、冷え取り健康法で私が感じたことは、体の声を聞いて実行していると、食べすぎたとしてもきちんと体が調節してくれる(下痢や嘔吐)ことでした。

 体を大切にすると、体が守ってくれるんだと今回のダイエットではじめて知りました。だから今でも、体重は安定していますし、健康でいられるのだと思っています。

 無理をして過度のダイエットをしても、健康を損なってしまうので、体を大切にダイエットに取り組んでほしいと思います。

【ダイエット成功者のプロフィール】
名前:Sさん
年齢:30代半ば
ダイエット成果:45kgから42.4kg
ダイエット期間:6ヶ月間

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

冷え取り健康法体験

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【むくみ対策】ダイエット中に水を飲むことの大切さを知ろう

  • 超簡単!自宅にあるクッションを○○するだけで足がだんだん細くなる

  • 私は痩せられない?痩せられる?5つの習慣を今すぐチェック

  • 料理好きにおすすめ!1週間燃焼スープで3キロ減量に成功

  • 44キロまで痩せた私の朝食メニュー!おまけに便秘も改善

  • ダイエット中の娘に対して親が注意しないといけない5つのこと