1. TOP
  2. カロリー
  3. 寒天で健康的にやせる!ローカロリーなので食べすぎ注意

寒天で健康的にやせる!ローカロリーなので食べすぎ注意

 自宅で簡単にできる寒天ダイエット。スーパーなどですぐに手に入る寒天を使っているので、気軽に始めることができるダイエットとして人気があります。

 しかも、成人女性が不足していると言われている食物繊維を摂取することができ、便秘解消にも効果があるといま注目を集めています。

 今回は、食物繊維をたっぷり含んだ寒天を使った低カロリーなダイエットをご紹介します。

寒天ダイエットとは?

 寒天ダイエットとは、食物繊維が豊富な寒天を食前に食べることで、痩せ効果を狙うダイエット法です。一般的に、寒天に含まれる食物繊維が、血糖値の上昇を抑え、余分なコレステロールを排出してくれるので、健康的に痩せることができると期待されています。

 寒天自体にほとんどカロリーがないので、立派なダイエット食品のひとつだといえますし、食物繊維がたっぷり含まれているので、便秘を改善する効果も期待できます。

 寒天の食物繊維は1gで100ml分の水分を吸収するといわれており、胃で膨張することで満腹感も得られますし、糖と脂質の吸収を遅らせる効果もあるので、ダイエットにもってこいの食材として人気です。

 寒天ダイエットをする時は、食前に寒天を摂取しておくのがポイントで、食前に摂取しておくことで、寒天が胃の中でゲル状になり、糖質を包み込み、糖の吸収を緩やかにしてくれます。そうすることで、腸へ移動する際に、体内への糖の吸収スピードが緩やかになる効果を得ることができます。

 その結果、急激な血糖値の上昇をおさえる働きをするので、脂肪が蓄積されにくくなり、ダイエットに大きな力を発揮します。

寒天ダイエットの効果

 寒天ダイエットの効果は非常に高く、ただ痩せるだけでなく、健康効果も高い上、美味しくて使いやすいのでダイエット食材にピッタリです。

 例えば、粉寒天で野菜ジュースの寒天を作ったり、お茶や白湯にいれたりするだけで、簡単にダイエットを始めることができます。また、千切りになった寒天をスープや味噌汁にいれても良いですし、カロリーがほとんどゼロなので安心です。おまけに、ガン予防にもなるので、寒天ダイエットの効果は非常に優れているといえます。

 寒天だけでは物足りない時は、こんにゃくやおからなどでできた麺や豆腐などを一緒に摂ってもかまいませんが、基本的に寒天は満腹感があるので、それほどダイエット中の空腹感に困ることがないといえます。

 寒天は、体を冷やす効果があるので食べた後少し冷えますが、空腹になるまでの時間が長いのでダイエットの食材としておすすめできます。肝心のダイエット効果ですが、運動を合わせて継続していけば、個人差はありますが、体重はゆるやかに減少していきます。

 ちなみに、市販の粉寒天は精製されすぎているので風味が損なわれていることが多く、寒天屋さんの寒天の方が風味が良くて美味しいので寒天ダイエットにもおすすめです。ダイエットは続けることに意義があるので、どうせなら美味しい寒天を食べ、ストレスフリーで続けましょう。

寒天ダイエットの正しいやり方と注意点

 寒天ダイエットは正しい方法で行わないとあまりダイエット効果を得ることができませんので、正しいやり方と注意点をよくチェックしておいてくださいね。

 まず寒天ダイエットで寒天を食べるタイミングですが、食前10分前くらいにします。寒天はもともとカロリーがほとんどないのに、カサがあります。そのため、食事の前に寒天を食べることで、少ない量の食事でも満腹感を得ることができます。結果、摂取カロリーを抑えることができ、ダイエット効果を得ることができます。

 ただ、粉状の寒天を食べたり、飲み物に混ぜて飲むという方法ではあまりカサ増しができませんので、あらかじめ寒天をお湯に溶かして冷蔵庫で冷やし、固めて寒天ゼリーを作っておくといいですよ。

 また、寒天の食べ過ぎにも注意が必要です。寒天は食物繊維が多く、ゆっくりとお腹の中を移動しながら、老廃物や栄養素などを包み込んで排出してくれますが、身体にとって必要な栄養素まで排出してしまうことがあります。

 成人女性が1日に必要な食物繊維の量が17~20g程度。これに対し、成人女性の1日の平均摂取量が12~16gと言われていますので、不足分である1日3~5g程度を目安にするといいです。ただし、一度に摂取するよりも、回数をわけて摂取するようにしましょう。

 寒天ダイエットでは適度な量の寒天を食べるということがとても大切になりますよ。寒天を食べた後の食事も、栄養バランスがとれている食事を心がけるようにしましょう。

寒天ダイエットの人気メニュー

豆乳寒天

 寒天ダイエットでは、寒天をお湯などで溶かして冷蔵庫で冷やし固めた寒天ゼリーを食べることが多いですが、寒天自体は味がないので、ただ寒天を溶かして冷やし固めただけでは、あまりおいしくないですよね。そこで、おいしくダイエット効果もある寒天レシピを紹介してみたいと思います。

コーヒー寒天ゼリー

 コーヒー好きな方にはコーヒーゼリーを寒天で作るというのもおすすめです。

 インスタントコーヒー:大さじ1(量はお好みで)
 棒寒天:1本
 お湯:500ml

 お湯に、棒寒天を入れて溶かします。溶かし終わったら、インスタントコーヒーを入れ、完全に混ざったら、容器に入れます。あとは、冷蔵庫で冷やして固めたら出来上がりです。

 逆に緑茶が好きという方は、抹茶ミルクを寒天で固めてみるのもおすすめです。甘さは自分で調整可能ですし、砂糖ではなくオリゴ糖などで甘味を付けると、整腸作用もあっていいですよね。

 その他に、甘くても意外にローカロリーといえば水羊羹がありますよね。水羊羹は実は寒天で作るんです甘さ控えめの餡を使って水ようかんを作ってみてはどうでしょうか?

 牛乳寒天も甘味を抑えればヘルシーな寒天レシピの一つですが、牛乳ではなく豆乳を使った豆乳寒天は、大豆イソフラボンも一緒に食べることが出来るの出おすすめです。甘さ控えめで優しい味わいになりますよ。

 フルーツ×寒天は見た目にもおいしそうですし、フルーツのビタミンもしかかり取れる優れものです。ゼラチンだと固まらない生の柑橘系でも、寒天なら生でも固まりますのでおすすめです。

まとめ

 身近にある食材をつかった寒天ダイエットなら、気軽に始めることができるのではないでしょうか?

 初めのうちは、夕食前だけ寒天を食べてみるといったように、徐々に回数を増やしていった方が、体にも負担がかからないと思いますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

コーヒー寒天ゼリー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 豆乳は生理前に飲むのがポイント!

  • 青汁を使った健康的な痩せ方はやっぱりすごい!

  • 10キロ減量に成功!子育て中でも簡単に痩せられた!

  • プロテインダイエットを始める前に知っておきたいこと

  • 私が失敗した置き換え法はリバウンドがすごかった!

  • 【女性必見】正月太りしにくい食べ方