1. TOP
  2. 食事
  3. 玄米効果と注意点
そろそろ失敗しないダイエット始めませんか?

玄米効果と注意点

食事  
稲穂

最近は様々なダイエット法がありますが、その中でも痩せ効果が期待できると話題になっている一つが玄米ダイエットです。

今回は、ダイエット方法の中でも比較的に実行しやすい玄米ダイエットをご紹介します。

玄米ダイエットのやり方と注意点

玄米と白米

玄米ダイエットのやり方は、まず極端にカロリー過多・栄養バランスの崩れていない食事メニューを構築した上で、一般的には精白米で作るご飯をそのまま玄米飯に置き換える手法となります。

玄米の豊富な栄養を活かし、カロリーのわりに高栄養の食事を摂取する習慣を身に付けてダイエットを進めつつ、同時に太りにくい体質を手に入れていく手法となります。

実行にはそれほど難しい面も無い上に利点も大きいですが、玄米ダイエットには注意点も存在します。

玄米飯は消化吸収が悪い傾向があるので、これを助ける為に何度も良く噛んで食べる必要があります。

30回以上噛むだけで痩せ効果がある咀嚼(よく噛む)ダイエット

食物繊維が豊富で便通が良くなる可能性も高いですが、人によっては消化吸収の悪さから逆に下痢といった不調に繋がる可能性もあり、もともと早食いの傾向がある人は特にこの点を意識してよく噛んで食べる必要があります。

また玄米には、フィチン酸と呼ばれる一部のミネラル排出を促進する物質が多く含まれています。対象となるミネラルに鉄分が含まれる為、貧血傾向がある場合に促進してしまう可能性があります。従って別途、鉄分の補給を意識して行って置く必要があります。

玄米ダイエットで痩せられる3つの理由

玄米

玄米とは、米を白米に精製する前のもみ殻を取り除いただけの状態で、発芽するためのミネラルやビタミンなどが豊富に含まれており、白米の5倍以上もの食物繊維が含まれています。

基礎代謝を高める

1つ目の理由として、玄米には基礎代謝を高める効果があるからです。

人が太ってしまう原因の1つは基礎代謝の低下です。基礎代謝は加齢とともに低下しますが、それにより体内の脂肪燃焼も上手くいかなくなるため太りやすくなってしまうのです。

しかし玄米には様々な栄養素がバランス良く配合されていることから、基礎代謝を高めて脂肪燃焼を促進する効果があるといわれています。

デトックス効果

2つ目の理由は、高いデトックス効果があることです。

玄米は前述した通り、食物繊維が豊富に含まれています。そのため、ダイエット中の便秘を予防・改善することができるのです。また、余分なコレステロールの吸収を抑制する効果もあるため、太りにくくする効果があります。

無理な食事制限をしなくていい

3つ目の理由は、無理な食事制限をしなくていいということです。

多くのダイエットは過度な食事制限によりダイエット効果がありますが、その分、我慢が必要だったりストレスが溜まって途中で断念したりリバウンドをしてしまいます。

しかし玄米ダイエットは、普段食べている白米を玄米に変えるだけなので無理せずに続けやすいのです。

以上の3つが玄米ダイエットで痩せ効果を期待できる理由です。

玄米ダイエットを成功させる3つのコツ

玄米ごはん

白米を玄米に変えるだけで痩せることが出来るということで期待されている玄米ダイエットですが、成功させるためには3つのコツがあると言われています。

食べ過ぎないこと

一つ目は「食べ過ぎないこと」です。

当然と言えば当然なのですが、どんなにローカロリーな玄米でも食べ過ぎてしまうと逆に太ってしまう可能性があります。

また玄米にしているからと言って、おかずの方を食べ過ぎてしまうというのもNGなので気をつけましょう。

食べやすいようにアレンジ

二つ目は「食べやすいようにアレンジすること」です。

玄米に慣れないうちはその食感が苦手という事でリタイアしてしまう人も多いので、食べやすいようにある程度アレンジしながら食間に慣らして行くということが成功の秘訣だと言われているんです。

例えば白米とブレンドしてみたり、レトルト玄米から試してみるなど少しずつ慣れて行きましょう。

無理をしないこと

三つ目は「無理をしない事」です。

玄米ダイエットだけではなくどのようなダイエットにも言えるのですが、無理をして続けようとするとストレスになって逆効果になってしまいます。

どうしても玄米の食感に慣れないという場合は、無理をしないで別の方法に切り替えるか、上記のコツを使って少しずつ慣れていくようにすることがおすすめです。

玄米ダイエットを実践した人の事例

玄米ダイエットに成功した人の実例

数年前から玄米を食生活に取り入れています。

以前より体調も良くなり、体型もここ3年ほどは服のサイズも変わらずに維持できているので、上手く行っているといっても良いのではないでしょうか。

私が玄米ダイエットを試そうとおもったきっかけは、子供が生まれたことによる生活リズムの変化です。

乳幼児時期は、昼も夜も数時間ごとに起こされて母親に安眠という文字は1ミリもありません。子供には授乳しなくてはならず、子供に栄養がいっているのか、自分から栄養が出て行くばかりで自分の体は大丈夫なのかと毎日心配になっていました。

そんな時、毎日の食事の中で何かできればと思い、栄養面を考えて取り入れてみました。

子供が泣けば食事も中止になったり、寝てる間に急いで食事をとったりと早く食べられるものばかりを食べていました。

その為にお肌もお通じの状態もとても悪かったのですが、玄米を取り入れてひと月程経つと、お化粧ののりがよい事に気づき、食事でもよくかむようになって食べ物の味がよくわかり食事を楽しむようになりました。

体型についても腰回りがスッキリして、気持ちも前向きになったような気がします。体重も産後太りがあまり解消せずにいましたが、始めてからは4キロほどスムーズに落ちました。

取り入れた方法は、白米だけだった主食に玄米を混ぜたり、玄米だけで炊いて頂いたり、玄米を粉末にして玄米パンを焼いてみたり、パンケーキの粉に混ぜて焼いてみたり、クッキーやお菓子も作って積極的に取り入れてました。

噛み応えがあり味も良く、生活に無理なく取り入れられるので、今後も続けたいと思っています。

玄米ダイエットに失敗した人の実例

若くないので食事の量を減らしても痩せず、運動も長続きしないので効果的なダイエットを探していました。

ダイエットはしっかり栄養分を取りながら継続することが大事なので、白米を玄米に変えるだけの玄米ダイエットをしました。私の周りで2人が体験していますが、失敗した人がおらず直ぐに取り入れました。

玄米は今までほとんど食べたことがなく味に不安がありましたが、噛みごたえもありほのかな甘みがあってとても美味しい。余りの美味しさに玄米であればいくらでも食べて良いと思い込み、食べ過ぎてしましました。

副食も考えずに好きなものばかり取り入れました。カラダに良いからと食べ過ぎてしまい、結局ダイエット開始して2か月で3kgも増量しました。

玄米ダイエットは栄養分がたくさん入っているので確かに体には良い食べ物ですが、もちろん食べ過ぎると簡単に増量します。玄米を適量にし副食のメニューもしっかり考えなければいけないと実感しました。

玄米ダイエットに挑戦した女性たちの評価は?

玄米ダイエットに挑戦した女性たちの中で、食生活に取り入れた事で効果が表れた人と顕著に表れなかった人が出ました。

外食ばかりで野菜の摂取量が少なかった人、時間がなくいつも食事をゆっくりとる事を心がけていなかった人、お通じが慢性的に良くなかった人、この条件に当てはまる人には効果的に表れました。

ですが、日ごろから食生活がある程度整っている方については、玄米を取り入れただけでは効果はほとんど表れず、その評価は分かれました。

効果が表れた人は玄米を摂取する事でダイエットに必要な食物繊維やミネラルなどの栄養素を効果的にとることができ、咀嚼をふやすことで満腹感を得られて過食を防ぐ事が出来たためと考えられます。

効果があまり見られなかった人にとっては玄米プラス運動を取り入れる事で効果を得られるかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

比較的、簡単に始めることができる玄米ダイエットですが、人によって効果がバラバラのようです。

また、最近は玄米に含まれているフィチン酸アブシジン酸が人の体に害を及ぼす可能性があるという意見も出ており、玄米そのものの評価が分かれています。

玄米ダイエットは、十分理解した上ではじめるようにしましょう。

脂肪測定システム

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

稲穂

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 腸内細菌があなたを肥満にしてた!簡単にできる腸内フローラとは?

  • ゆる断食なら誰でも気軽に始めることができる

  • クックパッドを上手に活用した簡単にできる料理ダイエット

  • オルビスのプチシェイクを2ケ月!6キロ痩せた産後ママ

  • 炭酸水ダイエットで痩せる!驚きのダイエット効果とは?

  • 短期間で痩せたい!2ヶ月後には寝ていても脂肪燃焼するカラダに