1. TOP
  2. 食事
  3. アメリカ発!海外セレブ御用達のバターコーヒーダイエットとは

アメリカ発!海外セレブ御用達のバターコーヒーダイエットとは

食事  

 海外セレブの間で人気のバターコーヒーダイエット。

 日本ではまだまだ馴染みの浅いダイエット方法ですが、気になっている女性も多いのではないでしょうか。

 一般的に使われているバターではなく、無塩バターを使ったコーヒーダイエットについてご紹介します。

バターコーヒーダイエットとは?

牧草だけで育った牛

 バターコーヒーダイエットとは、アメリカでセレブから火がついたダイエット法で、次世代のダイエット法として注目されているひとつです。バターは、牧草だけで育てられたグラスフェッドバターを使用します。バターに含まれている塩分が3%で、他のバターと比べるとはるかに少なくなっています。

 バターコーヒーダイエットは、コーヒーにバターを入れるだけなのでやり方自体は簡単なのですが、ちゃんとした材料を選ばないと効果は期待できません。

 グラスフェッドバターをコーヒーに小さじ1~2杯程度入れれば、それでバターコーヒーが出来上がります。ミルクや砂糖をコーヒーに入れる代わりに、バターを加えるだけです。クリーミーな感じが増してコクもプラスされるので、美味しく飲めます。バターは乳製品なので、コーヒーとよくマッチします。

 グラスフェッドバターに含まれている不飽和脂肪酸を効果的に摂取することで、ダイエット効果が期待できるといわれています。バターコーヒーで痩せるというのは、こうした理論に基づいています。ただ、バターを加えるとカロリーがプラスされるので、1日の活動を始める朝食に取り入れるのがベストだといえます。

バターコーヒーの作り方と飲み方

ドリップコーヒー

バターコーヒーの作り方

①コーヒー1カップとバター10gを用意します。
②コーヒーをドリップコーヒーで作る。
③できたコーヒーに用意したグラスフェッドバターを入れればできあがり。

 本来は牧草だけで育てられた牛の乳から作ったグラスフェッドバターを入れるのですが、なかなか日本では手に入らないのが難点です。日本で唯一作っているのが「なかほら牧場」なんだそうですが、ほぼ買うことができません。在庫があったら、かなりラッキーだと思います。あとは、楽天などで海外のものを入手するしかなさそうです。

 ちなみに一般的に売られているバターは、トウモロコシや麦などの穀物のエサで牛は育てられていますので、バターコーヒーには向いていませんのでご注意ください。

バターコーヒーの飲み方

 飲み方のポイントは、グラスフェッドバターを使用するところにあり、不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて、コレステロールや中性脂肪の減量に効果が期待できます。通常のバターは、健康によくないと言われている飽和脂肪酸を多く含んでいるので、使わないようにしてください。

 ちなみに、バターコーヒーってどんな味がするんだろうと気になる人もいるかもしれませんが、意外とまろやかで美味しいです。バターが入っているのでコーヒーが濃厚に感じますし、濃厚になったまろやかコーヒーという感じで、まずいことはありません。

 日本でグラスフェッドバターが簡単に手に入るようになればいいのですが。

 バターコーヒーダイエットに挑戦してみたい方は、定期的に「なかほら牧場」を探してみると手に入れることができるかもしれません。

 最近は、バターコーヒーのエッセンスを凝縮したサプリメント「MCTコーヒーダイエット」が登場し、入手困難なグラスフェッドバターを探す手間もはぶけると注目を集めています。

 また、1日2粒を目安に飲むだけなので外出先でも簡単に飲むことができ、コーヒーが苦手な女性やそのままの味でコーヒーを飲みたい方も気軽に始めることができると人気です。

 さらに、1日最大129円(プランによって115円)なので、毎日のコーヒーやジュース代と変わらずに済みます。

 いまなら最大77%割引で試すことができるので、興味がある方はお早めに公式サイトをチェックしてみてください。

MCTコーヒーダイエットの公式サイト

https://body-mainte.com/

 

バターコーヒーダイエットの効果と注意点

ガッツポーズの女性

バターコーヒーダイエットの効果

 バターコーヒーダイエットの効果は、朝食にとることで、1日のはじまりがエネルギッシュになり、元気に活動できるようになることです。朝から元気モリモリの状態でスタートできます。身体全体が元気になるので、頭がさえわたります。

 また、抗酸化作用もあるので、アンチエイジング効果や脳のファンクションを高め、メタボリズムを上昇させることも期待出来るといわれています。

 バターコーヒーダイエットには、このように素晴らしい効果があり、朝食に置き換えるだけで、減量が期待できるだけではなく、エネルギーアップにもつながります。

バターコーヒーダイエットの注意点

 バターコーヒーダイエットの注意点は、バターを使用する際、良質の物を使用することです。粗悪なバターを使用すると健康を害することになりますので注意しましょう。

 普段よく使うような有塩バターはNGです。そのようなバターを使用すると、塩分過多になってしまいます。いくらダイエットができても、健康を害してしまっては意味がないので、バターコーヒーダイエットを始めるときは十分体調の変化などに気をつけるようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットのことなら「やせぷり」の注目記事を受け取ろう

バターコーヒーを飲む外国人女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットのことなら「やせぷり」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • デュカンの各段階(フェイズ)のやり方と効果

  • 国立病院ダイエットで5キロ痩せることに成功しました。

  • 豆乳は生理前に飲むのがポイント!

  • 食べすぎだった私が43キロまで痩せた!一食置き換え法

  • グレープフルーツを食べて3キロの減量を目指せ!

  • 6キロ痩せた私が過去に失敗したりんご置き換え法